Home > しもかわっこ, ひとりごと, 下川, 子育て > こどもの可能性をひきだす運動発達からだづくり

こどもの可能性をひきだす運動発達からだづくり

やってきました!!この日!!





人間の発達・・・微生物から両生類、爬虫類と進化をとげていくことで、脊柱や内臓の発達を学んだあと、実技へ!!



ハイハイが主となる運動発達あそび!勉強になりました!!






門ちゃんのキャラクターもいいんです♪ある子は、何が楽しかった?って聞いたら、「もんちゃーん!って読んだら、飛んでくるとこ!」だって!!(笑)






子供だけじゃなくて、大人も動きましたよ!!






今頃みんな筋肉痛でしょう(笑)続けていったら、強くなるので、子供とぜひぜひ続けて欲しい!!



大人と一緒に楽しみながら、触れ合いながらが大切(^^♪






危ない!と、やめさせるのではなく、大人が安全にできるよう見守る&手を差し伸べる。






これは、高梨沙羅選手もやってる運動ね!






お父さんの参加も多くて嬉しかった!!!



今日、都合がつかなくてこれなかった方にも、伝えていけたらなぁ♪



そして、こういう運動遊びで脳への刺激(知育だけでなく、感覚受容器からの脳発達)を、先生方にもっともっとやって欲しい!!と、個人的に切に願う。



人の発達発育は、飛び級はない!この言葉がすごく突き刺さる。



スキャモンの発達発育曲線を知っている先生なら、知育をするより先に神経系をちゃんと育てていくべきとわかっているはずなんだけど・・・



いやいや!親がしてあげればいいのさ!先生は時間が限られている!



親が、学んで、そして仲間ができて、一緒に子育てしていけたら良いと(^^♪



今回はきっかけにすぎません!



これからも配信していきます!!



  1. No comments yet.
Submitting Comment, Give me a second...

Leave a comment

CAPTCHA


Allowed tags: <a href="" title=""> <abbr title=""> <acronym title=""> <b> <blockquote cite=""> <cite> <code> <del datetime=""> <em> <i> <q cite=""> <s> <strike> <strong>
Trackbacks & Pingbacks ( 0 )
  1. No trackbacks yet.