Home > ひとりごと, 下川 > 絵本の読み聞かせ

絵本の読み聞かせ

110807_105020.jpg 110807_102803.jpg 110807_103934.jpg 110807_101527.jpg

今、下川には福島や千葉から放射能から逃れて来ている子供達でいっぱい!


福島からは約40人、子供達だけで来ています。


日々いろんな所で「太陽の光」を浴び、綺麗な空気を吸って、「外で自由」に遊んだり、勉強したりしてますp(^^)q


今日は絵本の読み聞かせがあると聞き、私もちゃっかり参加(^_^;)


叔母が読み聞かせをしている事もあり、なんだか懐かしいp(^^)qかつ、大人の方が爆笑したり(^_^;)


ブラックライトの紙芝居は初めて見ました!ペープサートもあり、子供達は真剣に見入ってました。また、絵本作家の本田先生もかけつけて下さり、子供達にその場でササーッと絵を描いて下さってました。


今は、子供達にしてあげられる事をしてるけど…何故こんなに沢山の子供達が、夏休みに親と離れて、こんなに遠くまで来なくちゃいけなくなったのか…それを最初に下川の子供達に説明していたS子ちゃん…大人はソコを一番真剣に考えなくちゃいけないよね…


北海道のあちこちの市町村では、福島キッズを受け入れしています。またアスリート達がA-SIHFT JAPANを立ち上げ、福島キッズを北海道へ連れて来ていますp(^^)q


辛い気持ちから少しでも解放されれば…





絵本の中で、お母さんの話しが出てくると、大きいお姉さんに甘えてるちっちゃい子供の姿が切なくなりました…

  1. No comments yet.
Submitting Comment, Give me a second...

Leave a comment

CAPTCHA


Allowed tags: <a href="" title=""> <abbr title=""> <acronym title=""> <b> <blockquote cite=""> <cite> <code> <del datetime=""> <em> <i> <q cite=""> <s> <strike> <strong>
Trackbacks & Pingbacks ( 0 )
  1. No trackbacks yet.