心の成長


週末は、今シーズン最初で最後のスキージャンプの2連戦でした。




初日の大会は、3、4年生男女一緒の試合。かつ、みんなジャンプスキーで飛ぶけど、娘だけがアルペン。どうみても負ける試合。




それが、最初から彼女の気持ちに出てしまっていました。




久しぶりの試合だし、流れもうまくつかめず、いつの間にか終わってしまった・・・なにやっていいかわからなかった・・・と。








小3で「不甲斐ない」気持ちを感じたのか?!しばらくここから動きませんでした。




結果は、最下位。初めからわかっていたことだけれども、なんだかやりきれない気持ち・・・




帰ってから、




「お母さん、なんだかモヤモヤする。負けたのは悔しくないんだけど、なんだか変な気持ち」って。




先ずは、アルペンの板ではなく「テレマークスキー」で初めて大会にチャレンジして、目標としていた「テレマークを入れる」はどうだった?と聞いたら、




「それはできた・・・けど、なんだか納得できない」と。




前日から、「明日の大会嫌だな」「4年生の男子ばっかりだもん、負けるに決まってる」「板がみんなと違うもん」と、弱気な発言ばかりだった娘。




「気持ちのコントロールができてなかったんじゃないの?」と。すると、なんで気持ちがコントロールできてなかったんだろう・・・




と、気持ちの整理を始めた。








勝ち負けだけが試合じゃない。




そこで学ぶことは沢山ある。




この試合に出る目的や、自分でこれをする!という目標をしっかり決めて試合に出て欲しい。と、そっと見守る。








字は相変わらず汚いが(笑)なんとか読める(笑)




そして、翌日コーチに、「今日はテレマークじゃなくてアルペンで出ます。昨日は、1本目で転びそうになって怖い気持ちもあったので、アルペンで思いっきり飛びたいです」と!




朝から気持ちが切り替わった様子!




そして・・・








2人中2番でした。でも、昨日とは違って、晴れ晴れした表情でした。




「今日はやりきった!頑張った!って気持ちだよ!」と(*^^*)








負けたけど、やり切った気持ちと、相手がジャンプ板だから負けても仕方ない!は当たり前じゃないという気持ち・・・これはすごく大きな収穫だったんじゃないかな(*^^*)




やりきった!頑張った!って、思える試合を、ひとつずつ・・・それで結果もついてきたらいいね♪




頑張れ!美翔女!!(ジャンプをしている女子・・・一応(笑)

  1. Asako 3月 24th, 2021 @ 07:31 | #-49

    素晴らしい学び!

  2. reiko 3月 24th, 2021 @ 10:05 | #-48

    Asakoさん!人間の心の成長、思考の構築って、こうやってされていくんだなと、逆にこちらが学ばされた光景だったので、私的な備忘録でした。大人になるとさ、損得や感情が入って、素直に前を向けない時あるけど、こうやって子供が真っ直ぐに問題に直面して、自分の心のモヤモヤを解決していく術をみて、なんだか自分が恥ずかしくなったよ・・・

  3. Y子 3月 24th, 2021 @ 22:30 | #-47

    自分で疑問を見つけて、自分で考える。素晴らしい!
    疑問にも思わず、疑問に思っても、考えない子が多いでしょ。この年齢でそれをするのがすごいと思う。

    お父さん、お母さん、素晴らしい!

  4. reiko 3月 25th, 2021 @ 09:36 | #-46

    Y子さん!ありがとうございます!問題解決することって、生きてく上でとても大切な事だと思っているので、いつも「なんでなんだろうね?」「自分で考えて決めたら?」は、結構言います。答えが見つかるのに困っている時は、そっとアドバイスするようにして、大人があーして、こーしてを極力言わないように・・・っても、急いでいる時はダメですけどね(笑)

Submitting Comment, Give me a second...

Leave a comment

CAPTCHA


Allowed tags: <a href="" title=""> <abbr title=""> <acronym title=""> <b> <blockquote cite=""> <cite> <code> <del datetime=""> <em> <i> <q cite=""> <s> <strike> <strong>
Trackbacks & Pingbacks ( 0 )
  1. No trackbacks yet.