叔父さん


先日、大阪国際女子マラソンを見ている時に・・・




「○○ちゃんが走ってるよ!」って!




そんなわけない!ちなみに○○ちゃんは、叔父さんの呼び名・・・




見ると・・・








川内選手じゃないか!




「○○ちゃん、痩せたよねー」って(笑)




違うから!!(笑)








その後も、




「○○ちゃん!頑張れー!!」って、川内選手はペースメーカーですから、順位関係ないし!




そもそも、叔父さんじゃありません!




それはさておき(笑)




この時の、川内選手と岩田選手のペースメーカーのお仕事、素晴らしかった!ペースメーカーって、こういう仕事するんだ!と、改めて知ったレースでした!!

  1. Y子 2月 7th, 2021 @ 07:44 | #-49

    見ていて、ペースメーカーがコーチのように選手とコミュニケーションとっても良いの?と素朴な疑問がわきました。チーム戦になってない?ほかの選手と条件違いすぎない?という素人の疑問。

    話しちゃいけないというルールがなければ、問題はない、ということなんでしょうけど。なんかもやもや。

  2. reiko 2月 8th, 2021 @ 09:45 | #-48

    Y子さん!ペースメーカーは、いつもレースにはいるんですね!記録を残す目的で、だいたい海外の選手が参加するようですが、今年は海外から来れないので、男子がという初の試みだったようですね。ペースメーカーは6人いて、各集団で分かれてましたね。招待選手としてゴールして優勝してもいいとか、風よけガードとして契約する場合とか、いろいろあるみたいですね~。こうして、記録を破っているんだ!と初めて知ることも!!

  3. Y子 2月 8th, 2021 @ 22:27 | #-47

    そうなんですね。じゃあ、記録って選手の実力だけじゃない、ってことですよね。

    そうやってタイムを落とさないよう、記録が出るように盛り上げて、人気を維持しようという商売根性が見える。個人的にはあんまり好きじゃないなぁ。

  4. reiko 2月 11th, 2021 @ 16:57 | #-46

    Y子さん!海外では、フツーの事らしく、日本は今まで海外選手にお願いしてて、逆にペースメーカーがゆっくり走ったりして、タイムが出なかったりってあるようです。
    一人の記録ではないんですね(汗)

Submitting Comment, Give me a second...

Leave a comment

CAPTCHA


Allowed tags: <a href="" title=""> <abbr title=""> <acronym title=""> <b> <blockquote cite=""> <cite> <code> <del datetime=""> <em> <i> <q cite=""> <s> <strike> <strong>
Trackbacks & Pingbacks ( 0 )
  1. No trackbacks yet.