Home > ひとりごと, 下川, 子育て > 学習発表会

学習発表会


いろいろな行事が中止になる中、参観日と発表会を一緒に開催してくださいました。








マスクをしていてもはっきり聞こえる声。




元気よくハキハキと発表していました。




自分達で調べた地図記号クイズを大人達に出題。歓声や発言はせず、拍手でと子供達からお願いされてからのクイズ大会!







意外と忘れてます(汗)




そして、声が出るし(笑)







無言で授業って、リアクションは拍手でって、子供達は日々頑張っているんですね(汗)







理科や総合等のクイズが一通り終わったら、楽器演奏の発表。








ピー!!だのキーーー!だの鳴らしてた音もなく(笑)上手に演奏していました。




曲目は「聖者の行進」




令和でも、こういう音楽だったことが、なんだかホッとする(汗)







最後は群読。








「モチモチの木」という物語。




娘は、「まめ太」役だからと、朝から「ちょんまげ」ヘアを要求(笑)




毎日のように、お風呂で暗記するほど読んで、役になりきって練習していたので、バッチリでした!!




子供達の日々の活動が見れて、また頑張っている姿が見れて、本当に良かった!!




人が集まる事が難しい世の中、感染予防をしながらのこのような時間を作っていただき感謝です!!




制限があればあるほど、どうしたらいい?という柔軟な発想は生まれるはず!!




きっと子供達は、そんな力を自然に身につけていくと思います(*^^*)

  1. Y子 11月 27th, 2020 @ 08:03 | #-49

    大人は今までの経験から「こうやっていた」「そうあるべき」という思い込みがあるけど、子供にはないもんね。確かに、想像力/創造力を鍛えられる機会かも、ね!

  2. reiko 11月 27th, 2020 @ 13:38 | #-48

    Y子さん!今まで以上に、答えを自分で考えて、どうしたらいいか、どうするかを答えさせています。学校でもそれが出てるみたいで、みんなでどうしよう?って考えてるようです。担任の先生も、同じように子供たち主体でさせてくれているので、なるほどー!と、大人が感心する名案も出てきますね!

Submitting Comment, Give me a second...

Leave a comment

CAPTCHA


Allowed tags: <a href="" title=""> <abbr title=""> <acronym title=""> <b> <blockquote cite=""> <cite> <code> <del datetime=""> <em> <i> <q cite=""> <s> <strike> <strong>
Trackbacks & Pingbacks ( 0 )
  1. No trackbacks yet.