Home > ひとりごと > 砂澤ビッキ展

砂澤ビッキ展


音威子府のエコミュージアムおさしまセンターへ。








1人で芸術鑑賞なんて、いつぶりだろう??




この日はあいにくの雨・・・近くを流れる天塩川も増水している・・・




駐車場に入ると!!








見たことがある赤いカヌー(*^^*)




天塩川カヌーガイド(リバートリップキャメル)も、低気圧を回避するため、こちらにお客様を連れてきていました。




廃校になた校舎をアトリエ兼住まいにしていた場所が、現在のアトリエ3モア








元学校だけあって、広い館内はだれーもいないようなシーンとした空気・・・




入館と同時に、なぜか不思議な空気を感じる。




ビッキさんの作品を見るのは初めてではないけど、見るたびに、力強さを感じ、かつその場の空気までが力を感じる。




そして、いつも引き込まれるこの作品。








自然に戻ることを予測して作られている作品は、朽ちても力強さを感じる。




このトーテムポールに守られていたら、きっと安心感のある場所なんだろうな








作品のある壁に、こどもの名前が書いてある場所が!




この子達が、毎日おともだちといろんな思い出作ったんだろうなぁ(*^^*)




密にならず、近場で息抜き・・・




時間があれば、ゆっくりコーヒーでも飲みながら過ごしたい空間でした。





  1. No comments yet.
Submitting Comment, Give me a second...

Leave a comment

CAPTCHA


Allowed tags: <a href="" title=""> <abbr title=""> <acronym title=""> <b> <blockquote cite=""> <cite> <code> <del datetime=""> <em> <i> <q cite=""> <s> <strike> <strong>
Trackbacks & Pingbacks ( 0 )
  1. No trackbacks yet.