Home > ひとりごと > コロナ禍で・・・

コロナ禍で・・・


少しずつ現場のお仕事、講演会のお仕事が入って来て、とてもありがたく感謝しています!




フィットネスの現場では、消毒や換気、マスク等フィットネスガイドラインをもとに、感染拡大防止を努めています。




また、熱中症予防策もしながら、今までの運動指導以上に、気を配らなくてはいけないこと、考えて構成しなくてはいけないことが多く、とても大変ですが、皆さんの笑顔と、反応、汗をかいたスッキリした表情を見ると、あー、リアルっていい!と、大変さも吹っ飛びます!




ただ、講演会業務の不安や悩みは、なかなか解決できません・・・




自主開催のものなら、私の責任で実施、中止を出来ますが、依頼されたものは打ち合わせに力が入ります・・・




座席は・・・




換気は・・・




入場制限、手指消毒、マスク、検温どうする?




など・・・




もしも、ここでクラスターが発生したら!!なんて、考えたくもないけど、不安になる事もしばし・・・




「絶対大丈夫」というものが無いので、不安は不安・・・でも、どこでインフルエンザをもらうかわからない状況なのは、日常の冬の季節の悩みと同じ。




もう少し、気持ちを楽に、決して気は緩めず・・・




毎日、いろいろな事を調べる時間に費やされます。




この生活スタイルが、ニュートラルになるまで・・・

  1. No comments yet.
Submitting Comment, Give me a second...

Leave a comment

CAPTCHA


Allowed tags: <a href="" title=""> <abbr title=""> <acronym title=""> <b> <blockquote cite=""> <cite> <code> <del datetime=""> <em> <i> <q cite=""> <s> <strike> <strong>
Trackbacks & Pingbacks ( 0 )
  1. No trackbacks yet.