Home > ひとりごと > 向かい風に飛べ!

向かい風に飛べ!


今の世の中だなぁと・・・








乾ルカさんが、下川で取材をして書かれた小説。




主人公は、向かい風が嫌い。この風に向かって学校へ行くことから逃げたかった・・・




今は、逆風ばかり(なのかな?)




でも、ピンチをチャンスに!とか、




逆風を味方に!とか、




向かい風に突進していく言葉もいっぱいある。




でも、そんなに頑張らなくても、今だからできること、自分らしく少しずつ、一歩ずつ・・・




小学生の大きな人生の壁にぶち当たっているのを見ていると、こんなにもひょうひょうとすり抜けてたんだと思う。




大きくなると、「損得」や「保身」とかが先に出て、さらに自分で壁を高くしているんだろうなぁ(笑)








以前の職場でのクライアント様の著書。




沖縄で病院の事務局長をされていて、一度見学もさせていただいたことがあり、病院の雰囲気がとても明るく、楽しそうに仕事をされていた雰囲気を思い出す。




もう一度、読み直そう。

  1. No comments yet.
Submitting Comment, Give me a second...

Leave a comment

CAPTCHA


Allowed tags: <a href="" title=""> <abbr title=""> <acronym title=""> <b> <blockquote cite=""> <cite> <code> <del datetime=""> <em> <i> <q cite=""> <s> <strike> <strong>
Trackbacks & Pingbacks ( 0 )
  1. No trackbacks yet.