交流の場

おせっかいなのかもしれないけど・・・



先日の料理講習会も「交流」にしてもらったり、



ハロウィンも子供と高齢者の「交流」にしているのは、人とのつながりが薄くなっているなぁと感じているから。



下川町内、閉店するお店がちらほら・・・



いろいろなサービス(支援)を受けられる場も減ってる。



だからって「行政サービス」に依存していても、税金ですからね。平等に受けられるサービスならまだしも、片寄りが見受けられるようなサービスはねぇ・・・と思ったり。



ふと、オールウェイズ3丁目の夕日を思い出す(笑)



先日、ペップトークの荒谷先生も、「地域の多くの人が子供たちを見守り、声をかけることで、こどもの自己肯定感を高める」ともおっしゃっていたし、わざわざゴミをステーションまで運ぶくらいのことをヘルパー利用したりするのなら・・・



ご近所同士で声かけあって、共助できる世の中になれたらと。



そこには人の「つながり」が大切かなぁって思うようになり、まずは交流の場づくり!!と(^^;






ふまねっとサポーターさんと、しもかわっこの交流!!






ふまねっとやってたんですがね(笑)自然と、昔の遊びの場に!!






料理交流会の時もそうでしたが、自然と「住んでる場所どこ?」「あら!近所じゃない!!」という話声が!!



何度かいろんなところでいろいろしかけていければなぁと。



同じような考えのあるかた!



募集中!!(笑)



作戦会議しませんか?

  1. No comments yet.
Submitting Comment, Give me a second...

Leave a comment

CAPTCHA


Allowed tags: <a href="" title=""> <abbr title=""> <acronym title=""> <b> <blockquote cite=""> <cite> <code> <del datetime=""> <em> <i> <q cite=""> <s> <strike> <strong>
Trackbacks & Pingbacks ( 0 )
  1. No trackbacks yet.