ペップトーク

お勉強してきました!



DSC_0102






もともとポジティブな私ですが、言葉での表現が苦手(^_^;)



そして、ネガティブ発言の方に、どう声かけしたら良いものか?と思ってましたが…




また、子供や選手に、背中を押してあげるとき、どう声かけしたら…




今回は、自分を知って自分が自分の応援団になるための「セルフペップトーク」でした!



先ずは、ネガティブワード(プッぺトーク)をポジティブワード(ペップトーク)に変換…



難しい(笑)




「せっかち」をペップに!とか、「無感情」をどうペップにするか、受講者みなさん顔が下に(笑)



講師のひろぽん、相変わらず上手い声かけ!



「それではみなさん、顔をあげてください」




って、何度も言われる(笑)




確かにうつむいて難しい表情で、ポジティブな事を考えるのって大変です(^_^;)ちょっとマヌケヅラだけど(笑)笑っても口角あげてる方が、なんだか明るい気持ちになれる!



それでも、腑に落ちないワードもあり…



ここから「自己開示」



自分を知ってもらう。認めてもらうこと…正直、初めてかもしれない(^_^;)



子供だって、そこにいる存在価値を見いだされたら、素直に喜ぶ。大人もそうなの。



そして、傷ついたこと、嬉しかったことを言葉にしていくとさらに深まる(*^^*)



徐々に参加者のみなさんの表情が明るくなってる!(*^^*)




途中、人生相談タイムに発展(笑)




最初は、自分の仕事のためと思って参加していたので、ワークの対象も通教してくれている高齢者や、子供たちだったけど(^_^;)




後半は、「娘」に対してのワークに(笑)




旦那は、コーチングがメインで参加してたけど、帰り道ずっと二人でペップトーク!!そして、頑張ってお留守番していた娘に対する接し方にも変化が!(*^^*)



言葉は大事って思ってましたが、このペップトークのワークをすると、よりクリアに!



何度も受けたいと思うセミナーでした(*^^*)



よっし!!下川開催計画しよう!(*^^*)

  1. Y子 4月 3rd, 2018 @ 16:36 | #-49

    いいですねぇ!

    私なら、
    「せっかち」=早め早めの準備、余裕がある。
    「無感情」=物事を冷静に判断して、状況に振り回されない。

    な~んて感じで言っちゃうかな?
    自己開示はカウンセリングでも使います。

    下川開催、乗りますよ!

  2. reiko 4月 3rd, 2018 @ 22:13 | #-48

    Y子さん!ジョハリの窓とか心理学を学んでいる人は、馴染みのある事も多々あると思います!(*^^*)ホントに楽しく学べました!この話術は、磨きたいので、下川開催を真剣に考えます!あと、このペップトークの会長岩崎氏が、夏に道北に来るらしいと言う情報が!!お話を聞きたいですね!

Submitting Comment, Give me a second...

Leave a comment

CAPTCHA


Allowed tags: <a href="" title=""> <abbr title=""> <acronym title=""> <b> <blockquote cite=""> <cite> <code> <del datetime=""> <em> <i> <q cite=""> <s> <strike> <strong>
Trackbacks & Pingbacks ( 0 )
  1. No trackbacks yet.