遠足

小雨が降る中、気温ヒトケタでも遠足は決行されました!!



それはなぜかというと・・・








!!!






ハナちゃんだ!!






ハナちゃんも、遠足に参加してくれました!!



大好きなハナちゃんに、さっそくごはん(^^;



と、その前に、森あそびの先生、つーさんとさきちゃんのお話を聞くんだよ!






って、近いし!!(笑)でも、つーさんも、まんざらでもなさそう(笑)



新芽を探したり、草や花を観察したり、小川になにかいないかなぁ・・・






この日は寒くて小雨だったので、森にはいかずに、ここで少しだけ遊んで園に帰り、去年の森遊びのDVDを見て、お弁当。



下川の幼児センターでは、毎月1回、森に子供たちが「放牧」されます(笑)



神経系が一番発達するこの時期に、森の香り、空気、土や木、葉っぱ、水・・・いろいろな物の感触、坂道やデコボコ道、木などの不安定かつ自然なものばかりの環境で、自由に自分たちの発想で遊ぶ時間。すごくすごーーーく、子供たちの心や脳、身体が刺激されて発達すると私は感じてます。



月1回じゃなくてもっと多くてもいいよね(^^;



ダニーくんの予防のことや、森での注意事項も、大人よりも子供たちの方が知ってるかもね!



園で最後の、親子で一緒に行く遠足も、これが最後だったけど、4年前、産まれて初めての遠足から比べたら・・・








大きくなったなぁ・・・この木のくまさんで喜んでた頃が懐かしい(笑)

  1. A子 6月 8th, 2017 @ 11:05 | #-49

    私ももっともっと森遊びがあったほうが、下川っこらしいと思う!
    自治体主導でそう言う個性が出せたら、もっと町の個性が育つよね!
    近くにある環境を全身で味わい尽くして育つって、いいね!行動範囲が自分で広げられるようになると、どんどん外へ出たくなるのがヒトというもの。その前にもっと地元を味わい尽くして欲しいね〜🎶

  2. reiko 6月 9th, 2017 @ 13:57 | #-48

    A子さん!昔、もやしっ子って言葉なかった?今の子は、みんな「もやし以下」かも!(笑)たくましく育つには、ある程度、自然に放たれるのも重要!

Submitting Comment, Give me a second...

Leave a comment

CAPTCHA


Allowed tags: <a href="" title=""> <abbr title=""> <acronym title=""> <b> <blockquote cite=""> <cite> <code> <del datetime=""> <em> <i> <q cite=""> <s> <strike> <strong>
Trackbacks & Pingbacks ( 0 )
  1. No trackbacks yet.