Archive for the "ひとりごと" Category

3.11

あの日のことを忘れてはいけない。



まだまだ復興は途中・・・



その後もあちこちで災害は起きている。



どこでも、その教訓をいかしていかなくちゃね!!



と、思うわけです。







毎年、名寄におじゃましていますが・・・下川でもやらないかなぁ♪

卒業




ついに医大を卒業となりました!(笑)




手術から1年・・・旭川まで通ってましたが、近隣の病院でフォローに(*^^*)




失明する・・・という現実を突きつけられてからというもの、いろいろ考えさせられました。そして、自分自身が変わったのも事実。








ちょうど一年前、この子を一人預けて入院15日・・・



成長しましたよ・・・おかげで(笑)




1人でお泊りもできるようになったりね。




私も自分の身体としっかり向き合うように・・・




運動と栄養は大丈夫。目の健康・・・考えてなかったなぁ・・・現代は、目に負担がかかるものが多すぎる。ここ、重要・・・




やっぱり自然の灯りがいいんだわ♪



LEDは大発明だけど、人間の身体にはかなりの負担を残していることも事実。上手に使わないとね♪



でも、安心禁物!定期健診は忘れずにね!


Nissin Cafe

久しぶりに行きました!!名寄のNissin!!



韓国の方がオーナーの韓国料理屋さん!



娘を妊娠する前は韓国料理大好きだったので、行っていたんですが、それ以来???



プルコギランチセット!!






プラスに、サラダにスープにチヂミ、フライ、キムチ、トッポキまで!!



あ”-お腹いっぱい!!




この日は、2年くらいラブコールしてたZUMBAインストラクターの方と、友達巻き込んでの楽しいランチに!!!



やっぱりいい汗かいたあとのランチは格別です(*^^*)



お気に入り飯

最近気に入って、3回/週くらいは食べる!!







黒仙石っておまめ入りの玄米ご飯です!!



ちょっと塩ふって、海苔と一緒におにぎりなんて、何個も食べれちゃう!!



おかず食べるの忘れるので要注意!!(笑)

お雛様

もっと早く飾ってあげたらいいんだけどね(笑)



3日が終わったらすぐに片づけないと、嫁にいけないって言うし(笑)








吊るし雛は、私の両親の力作です!!



支柱担当:父 雛担当:母



ちっこいウサギのお雛様や、ペーパーで作ったものなど・・・こまいのいっぱいあります!!



明日まで飾っておこうかな(^^♪

ドン・ジョヴァンニ

先日、札響メンバーの演奏で、名寄の演劇の方々のコラボの舞台があったので、鑑賞してきました!







直前まで、娘の「どんじょばんに行く!」が信用できなくて(笑)当日券で入場!




公民館はアイスキャンドルで綺麗に飾られ、







入場前にロビーでコーヒータイム♪



なんと!モーツァルトチロルチョコつき!!






味は、杏仁豆腐風味のナッツ入りだったらしい・・・そう、いつの間にか全部食べられてましたよ!(笑)



ちょっとコーヒーブレイク後、入場。




場内、演奏始まったら大人しく・・・マナーを・・・と、いつもハラハラなんですがね(^^;




こそっとグミ2個でなんとか持ちましたよ!(笑)




演奏はやっぱり札響メンバー!素晴らしい!!演出は、ちょいちょい笑いもあり、知った顔ぶれがエキストラで参加したり!!が、後半音楽と演劇の内容に「怖い!」と(^^;



そうよー、大人も悪いことしたらこうなるの!と、ちょいと社会勉強(笑)



モーツァルトが大好きで、初めて購入したレーザーディスクが「アマデウスモーツァルト」って映画(笑)それも中学生の時!(笑)今思うと、ずいぶん大人なものを鑑賞していたなと(^^;



父が私が幼少期にクラシック名鑑ってレコードをかけていてくれたおかげで、興味を持っていたんだろうな。バッハとかベートーベンとかショパンとか・・・でも、モーツァルトばかり聞いてたっけ。



今もあるかな?実家に帰省した時探してみよう!

きみはだれ?

森に行くと、不思議な植物がいっぱい。



朽ちてもう役目を終えているのか?と思われる木でも、実は大事な役目を担っている。






きみはだれ?



朽ちた木は、虫が沢山冬ごもりのため潜っている。この木に集まるから、ほかの木は元気に虫の被害なく育つ。そして、鳥やシカの餌食となる・・・



生態系・・・すごい

冒険遊び

先日みつけたポスター






これの下の隅っこにある「冒険遊び」が気になっていた。



危険回避能力って、ある程度危険なことをして学ぶことってあると思う。




事実、私、木登りをして落ちたことがあり(^^;




落ち方で、大けがにもつながるし、危険な木はこういうものだと学ぶ。




私は、不幸にも、サボテンの上に落ちた!!背中中、サボテンのとげが刺さった!(笑)




大人が危ないからダメって言ったって、子供はやりたいもの。こうなるよと教えていたってやりたいの(笑)







この木は朽ちていました。ボロボロと、木くずが落ち、楽しいからキツツキの真似とか言ってやっていた。



案の定、目に木くずが入る(笑)






木に登って、上のほうにあった穴を覗きたい。



抱っこしてのぞかせるのではなく、登らせた!そして、枝折れる!(笑)



自分の体重を支えられる木とそうでない木を学ぶ。



近くに大人がいること、見守り、危険なことは手をさしのべて、なんで危ないか考えさせる。






こんな山を、文句言いながら登っていきました(笑)文句を言いながら登るのと、楽しい気持ちで上るのとではみんなの気持ちも違うよと(^^♪



頑張ったら、ご褒美も!!







天然ボブスレーも!!







下川は、車で10分でこんな素敵な場所がある(*^^*)



実は幼児センターで行ってる森なので、勝手知ったる!子供のほうが道を知っていたり(笑)



大人も童心に帰って自然と戯れる!






講師の門ちゃん、リフレッシュできたかな♪



同じ北海道でも、稚内にはこういう場所はないそうです。



子供としっかり触れ合っていると・・・自分も子供も満たされているんだろうな。



今朝、娘に・・・



「昨日、怒られてないね!」




って(^^;




大人も子供も心が大事なんだと、気づかされ・・・



反省

こどもの可能性をひきだす運動発達からだづくり

やってきました!!この日!!





人間の発達・・・微生物から両生類、爬虫類と進化をとげていくことで、脊柱や内臓の発達を学んだあと、実技へ!!



ハイハイが主となる運動発達あそび!勉強になりました!!






門ちゃんのキャラクターもいいんです♪ある子は、何が楽しかった?って聞いたら、「もんちゃーん!って読んだら、飛んでくるとこ!」だって!!(笑)






子供だけじゃなくて、大人も動きましたよ!!






今頃みんな筋肉痛でしょう(笑)続けていったら、強くなるので、子供とぜひぜひ続けて欲しい!!



大人と一緒に楽しみながら、触れ合いながらが大切(^^♪






危ない!と、やめさせるのではなく、大人が安全にできるよう見守る&手を差し伸べる。






これは、高梨沙羅選手もやってる運動ね!






お父さんの参加も多くて嬉しかった!!!



今日、都合がつかなくてこれなかった方にも、伝えていけたらなぁ♪



そして、こういう運動遊びで脳への刺激(知育だけでなく、感覚受容器からの脳発達)を、先生方にもっともっとやって欲しい!!と、個人的に切に願う。



人の発達発育は、飛び級はない!この言葉がすごく突き刺さる。



スキャモンの発達発育曲線を知っている先生なら、知育をするより先に神経系をちゃんと育てていくべきとわかっているはずなんだけど・・・



いやいや!親がしてあげればいいのさ!先生は時間が限られている!



親が、学んで、そして仲間ができて、一緒に子育てしていけたら良いと(^^♪



今回はきっかけにすぎません!



これからも配信していきます!!



アイキャンライブ

ついに当日!



もうここまできたら楽しもう!と、みんなで笑顔でこの日をむかえました(*^^*)



が、




毎年、なにかあるアイキャン(笑)



もう吹雪だったり、クワイヤが当日インフルエンザで欠席になって急遽、アレンジを余儀なくされたり(^_^;)



でも、いろいろ乗り越えてきてるおかげか?!(笑)本番の強さはある(笑)




実はリハ中に娘が急に発熱!Σ( ̄□ ̄;)



私、ソロあるし、指揮あるしで、始まるギリギリまでどーしよー!!状態で自宅に待機!



が、始まる10分前に旦那が遠征先から帰宅!ダッシュで会場に(^_^;)近くて良かった!







みんないい表情(*^^*)







バンドの皆さんと、何度も打ち合わせで、遠くからわざわざ名寄まで足を運んでもらったり、








先生の指導を受けられず、自分達でアレンジしたり練習を考えたりと、例年とは全く違ったライブまでだったんです。




歌うことが好き、ゴスペルの歌詞が好き、とにかく心から賛美する歓びを出せた今回のライブだったような気がします(*^^*)




娘は、出られなかった事が悔しくて、家でずっと泣いてたそうです(^_^;)次回、頑張ろうね♪



そして胃腸炎だった娘とゆっくり振り返り(*^^*)



次いつ発表会?ですって!(笑)




出演依頼、お待ちしてます!(笑)

天文字焼きライブ

土曜でした。名寄の西條にて、ギネスに挑戦!の、天文字焼きのイベントで、JOIN THE HEART として2曲、その後、風連出身のシンガーソングライターの尾矢聡子さんとジョイントライブ!



正直、冬の屋外ってことで、テンションは↓(笑)おまけに吹雪(^_^;)



が、しかーし!




始まったら、たのシーの!(笑)








口に雪、ガーガー入るけどね(笑)こんなところでも、聞きに来てくださってる方がいらっしゃる!そしてノってくれる!なんだろ?寒さが織り成す一体感!(笑)








尾矢さんとジョイントになると、ナゼかちゃっかり隣で歌う娘(笑)




〆の挨拶まで娘がしたという!!Σ( ̄□ ̄;)




アットホームな時間でした(*^^*)




舞台からみた夕日が綺麗だったぁ♪



そして…







子供達を舞台に上げて、尾矢さんのライブ♪良かった!(*^^*)凄く素敵で、ほんわか(*^^*)良い想い出です(*^^*)



その後、天文字焼きのスタート!








20分間、燃え続けていなくちゃいけないそう。最大規模の文字焼き認定になりました!(*^^*)




にしても…寒かった!(笑)





こどもの主食はあそび

このポスター!







こどもを大きく育てるのは、「遊び」なんだと。



うんうん。大きく頷ける!と、同時に反省も(^^;




こども運動サークル「しもかわっこ」を始めて、子供たちの成長を間近で見るようになり、子供達が「遊び」を通じて、運動機能だけでなく、コミュニケーション能力や思考、言語も一緒に発達しているのが、よーくわかります!



何がしたいか、どうしたいか、説明をしたり・・・



同級生や親との係り以外にも・・・






これをやって!とは言ってません(^^;



自分で考え、一緒に「遊んで」いるんです。



それも、姉妹じゃないし!!






2歳でも、大きなお姉ちゃんたちと同じことがしたいんです♪そして、やってみよう!という気持ちが大事♪それを、一緒にやってあげようという子供達(*^^*)



お母さんとのふれあいをいっぱい受けた子供は、コミュニケーションをとるのもふれあいで返します。



「遊び」を通じて成長してる。子供を成長させる「主食」なんだと!!



すごく素敵な光景に出会えたことに感謝!!

有希ちゃんの4勝目

先日の平昌ワールドカップをテレビで観戦中・・・



テストジャンパーで下川ジャンプ少年団の子供達が行っていたので、楽しそうに観戦(*^^*)



そして、有希ちゃんの優勝が決まると!!






やったーーー!!4勝目だ!!






有希ちゃんも沙羅ちゃんも、大会会場でいつも優しく話しかけてくれるから、大好きな二人!



優勝、嬉しいね♪




!!!






泣いてる(笑)



こういう感情って・・・



こんな小さな子にもあるんだなぁと(*^^*)




このあとのシーズン、何回泣くかな?(笑)

流氷ウォッチ

今年は巨大なクリオネがいる!!という情報もあり、オホーツク海側へ!!






一番近い興部沿岸・・・




ちと遠いね。







大きな残された流氷が岸近くにぷかぷか!



でも、風が強くて寒くて岸には行かず、観察のみ。



いつもあったか美味しいココアをいただく「おこっぺんはうす」で、牛すじ丼を食べながら、流氷&クリオネ情報を入手・・・が、娘のテンションは寒さでダダ下がり(笑)



近くの図書館で遊び・・・(なぜかプレイルームがあり、結局絵本は読まずに遊ぶ)






寒いって言ってるのにミルクホールでソフトクリームを食べ(笑)






クリオネはまた後日・・・

本番まで1週間!!




アイスキャンドルミュージアムまでもうすぐ!!



芸術楽しむ部門「アイスキャンドルスクエア」は、今年は「コモレビ」が主に!!







今年は、いろいろチャレンジな我がクアイア!!






本番と同じ場所で練習♪







さーって!!




もうひと頑張り!!

育てること

先日、お隣の名寄市でこどもの運動教室を担当してきました。



名寄にも、子供たちの健康を考えて、一生懸命なお母さんたちが沢山いることに感激!!






この子が生涯どんな人生を歩んでいくのか、いっちばん基礎となる幼少期。その基礎をどう築いていくかは親次第。






伝えたいことはいっぱいあったけど、この時間、お母さんたちに笑顔が見られてホッとした。



お母さんたちが、楽しくないと、子供達も楽しくないもんね。






名寄は転勤族が多いそうで、ここに来ている人たちも数年後は・・・という方が多く・・・



どこに行っても、指導者がいなくても、子供のために何をしていくか・・・親を教育していくことも視野に入れていかなくては・・・




いい!!




主食は脳を育てます!!



ここでいう「遊び」は、すべて人を介した遊び。



冒険遊びなんて、今の子したことないんじゃないかなぁ・・・



いっぱい美味しい主食をあげたいですね♪

イチゴ

私も娘も大好きなイチゴ。



北海道にいると、この時期にいっぱい食べられるのは贅沢です(^^;



先月、帰省した時にいちご狩りで思いっきり「もういらない」ってくらい食べた娘。その気持ちはもうどこかにいっちゃって(笑)イチゴたべたーい!の連発。



スーパーの入口に綺麗に並べられているイチゴコーナーを避けて通るのが大変です(笑)←どうしてイチゴって入口に売ってるんだ?(笑)



そんな話とは別に、帰省できなかったお父ちゃんが、イチゴを食べてないからという理由で、実家からイチゴが送られてきた!!



お父ちゃんのなんですがね(笑)



大喜びな娘(私も)



朝から贅沢なパンケーキに!!






ビタミンたっぷりとって、インフルエンザになんかまけないぞーーー!!

たくましい・・・

小学1年生の男子を追いかけまわし・・・







そりで引っ張って帰る我が娘・・・








たくましい・・・




昔、「わんぱくでもいい、たくましく・・・」とかってCMあったけど。



もうそろそろ、れでいーなそぶりもお勉強しましょうか!(笑)

バンド合わせ

アイスキャンドルライブまであと16日ってところで、初めてバンドの皆さんとの合同練習でした!



指揮とソロの合わせだったんですが、予定してた音じゃなかったり、うまくタイミングが合わなかったりと問題多発!Σ( ̄□ ̄;)




でも、お互いが形にしようと必死です(^_^;)








数日後には仕上げて来るから!と素敵な意気込み(^_^;)



ヤバイ…あたし頑張れ(笑)




練習課題が山積みです!!




が、本番前日にこっちも!








ある歌手の方とのコラボ…しかも外!!




(^_^;)




寒気に負けない喉を作らねば!(笑)




雪国ならでは!!

北海道の小中学生の体力測定の全国水準をご存知ですか??



また、学力テストは???



・・・



あのですねー。



どちらも



ドンケツに近い・・・



私も良いほうじゃないけどね(^^;




どうやら昔っからみたい。



この方のブログ2009年のデータ



去年は、小学生はかろうじてビリじゃないけど、中学生に関しては最下位・・・



これはなんとかせんと!!と、微力ながらしている「しもかわっこ」の活動。



雪があるから、寒いから・・・じゃないんじゃないかなと。



雪国だからできること!!していったら、雪国の楽しさを、身体で覚えてほしいと!!






最近、日が伸びてきて、外遊びもできるように!



冬靴で、もこもこいっぱい洋服着た状態で、ジャンプがしにくいこと!!(笑)みんな、コケまくって、大爆笑して、スライディングして、顔中ゆきだらけにして!!



めんこいです(*^^*)




でもね、すぐ横に、除雪の大きな山があって、子供たちは登りたい・・・昔の除雪と違って、ブルで氷の塊もすべてここに積み上げるから、もし崩れて氷の塊が落ちて下敷きになったり、頭にぶつけた!なんてことになったら大変。



いい遊び場だけど、安心して遊べる場所が少なくなってるのは事実。でも、親が見守って、こういうのは何故危険なのかを教えていくことも、危機管理能力を育てるためにも必要。そして、目の前にある「興味あること」を我慢することも、大事かと。



雪国だからできない・・・じゃなくて、雪国だからできる!になったらいいのになぁ♪







キタキタ!!

お友達の写真です。







流氷がきたよー!となると!!!







自然ってすごいねー!

きくらげ

娘の好物の一つです!(笑)



五味温泉に行くと、袋に入って下川産のきくらげが売っています。



時々買うんですが・・・



時間配分を失敗して、炒めてる最中に水に戻したきくらげを切る時間が無くて・・・






でかっ!!!と言いながら喜んで食べる娘(笑)



このままの方がいいんですって!

初めてのスキー教室

正直限界だったんです!!



私、スキーできませんから!(笑)南国育ちですから!(笑)←スポーツなんだってできるでしょーって、勘違いされる



旦那はシーズン中、娘にスキーを教える時間は無いし、けど娘の成長は著しく、私が背負ってゲレンデを登り、滑り方を教えるのは限界に達していました!



で、士別の日向スキー場で2日間の幼児コースがあると聞き、2日間ならなんとか日にちを作れる!と思い切って申し込み!



行ってきました!2日間!!



初日・・・



吹雪の中、必死に車を走らせなんとかスキー場に到着!



が・・・



娘・・・ぎゃん泣き!(-_=;)




やりたくない!




お母さんと離れたくない!



怖い!!



・・・



先生、すごく優しそうなおじいちゃん(笑)



それでも、いやぁーーーーーーっ!!




・・・



先生、「ほっほっほ!!」



(笑)



娘、「やらなーーーーーーい!!」



(困)



先生、「ちょっと先生にお仕事させてー」



娘、「いやぁーーーーーーーっ!!」



(困)



先生、「よっし!!もう滑ろう!」



と、なかば強引に、リフトに乗せた!



それも、日向スキー場のリフトって、一人乗り!!!



どうやって降りる???乗るのは乗ったけど、どうなる?いや、あの子のことだ!きっとなんとかなるな!



と、案の定、ニコニコ顔で先生にだっこされながら滑ってきた!(笑)






二日目



先生を見つけるや否や、手を振りながら走っていく!!(笑)



昨日はどうなるかと思ったよ!と先生(^^;すいません・・・



で、



ほっ!






ほっ!!






ほっ!!!






ほっ!!!!






と準備体操を済ませて、さっさとまたリフトへ!



昨日とは別人!(笑)



先生の話をよく聞いて、滑ってる途中に止まっては質問しているのがわかる。



午前、午後の練習を終えて、まだ滑る!!と!



楽しかったみたい!自信をつけたみたい!!



帰りの車で、どうして泣いたの?って聞いたら、



「怖かったの。先生は優しかったよ!!上手、上手!!ってほめてくれたよ!お父さんがね、言ってることとおんなじだった!!やっぱり、先生はすごいねー!」



ですって!(笑)



おまけに、こうやって止まるの!こうやって曲がるの!!って、話が止まらない(笑)



ちゃんと、先生の話を覚えているんだなぁと感心していたら、




「お母さんも習えばいいじゃん!」
って!!



(笑)



もう、完全に抜かれました!(笑)

ストレッチーズ Stretcheze®

日々練習なんですがね・・・



ここ。特に苦手分野ですので(笑)



マニュアルを見ては思い出し・・・



DVDを見ては模倣し・・・



ふと、隣でまじめに観ている者が!







この姿勢、維持できるといいねぇ♪