Archive for the "ひとりごと" Category

カレー屋さんにコーヒー

先日、旭川に出張へ行ったときのこと。



お昼御飯をどうしようかと考えながら車を走らせ…



そうだ!当麻の道の駅のカレー屋さんに行ってみようかと(*^^*)




店内に入ると、カレーに紛れて好物な香り(笑)






なーーんと!コーヒー豆売ってる!かつ、カレーを注文すると、コーヒーが割引に!




リンゴのコンポートとチョコが付いてきましたよ!




DSC_2226





カレーは、とってもスパイシーで好みのカレーでした(*^^*)




カレー食べたあとに、美味しいコーヒーが飲めて嬉しいわ!

ストレッチーズ応用編

待ちに待ったこの日!!



DSC_2160






ストレッチーズの可能性は感じていたけど、どうアレンジしていいか?いや、本当にこれをしてもいいか?と、不安や疑問を感じていたけど…




DSC_2168






チェアでも…





DSC_2163






気持ちよくのばせたり、









骨盤の安定もわかりやすく!




DSC_2194






立位は無限大!!





DSC_2185






DSC_2190






音楽に合わせて、ボクササイズ!!









二人組等のグループエクササイズも!!










これはすごく楽しかった!かつコアがしっかり使えないと、倒れる(笑)







ヨガインストラクターの黒ちゃんは、難しいポーズがやり易い!と、大絶賛!!




DSC_2198






布あっても無理(笑)








教えてくれたのは、森ジャムにも遊びに来てくれた茂木ちゃん!!



そして今回の学びの仲間は…









(笑)




本当に楽しかった!学びの時間を楽しく過ごせたのも、みんなのおかげ(*^^*)









いろいろな話をもっとしたかったなぁ(*^^*)







これがまたストレッチーズのスタート!!



よっし!と、気持ち引き締めて頑張りましょ♪

ロシア土産

サハリンに行ってきた友達がくれたお土産






この子供の絵がめんこい&ロシアの子!!って感じ(*^^*)



そして、いただいたロシアンメロン!!






くどくないあっさりした甘み!



甘露みたいです。



ロシアの原種のタネをもらって、栽培したんだって。



彼女のロシア野菜の研究はつづく・・・

okunoheya

好きなイベントのひとつです(*^^*)








今年最後の開催と聞き、行ってきました!




!!!




(笑)





DSC_2057






なんの違和感なく働いている、名寄の農場レストランの「食工房おると」の古屋さん!(笑)




この日は、ミルクホール&ノースプレーンファームの社員さんの結婚式で、お店の店員さんが全員お休み。そのため、おるとのランチボックスを買って店内で食べてもよいというシステムだったんだけど…




DSC_2056






小さなスプーン貸してくださーい!というお客さまの声に反応して、スプーンを探してる古屋さん!(笑)




奥の部屋には、いつもの顔触れ(*^^*)nidoさんでコーヒーをいただきながら、梨の花の水戸さんや、ソーリーの山田と談笑。この時間が好き。




で、本題を忘れそうになったけど、ちゃんとやってきました!



歯みがき粉作り!




DSC_2059






すんごく簡単に出来ました!これなら家でも作れそう!



みがき心地もいいっ!ハマりそう(*^^*)



あっ、と!娘を忘れそうに(笑)




スラックラインの師匠(娘は、完全に友達と思っている)が、子守りしてくれていました!(笑)いや、どちらかというと、師匠遊ばれてたらしい(笑)





DSC_2054





DSC_2055





三十路おやじが、真剣に遊んだら凄いんだぞ!って言いながら、グタグタになってましたがね(笑)




娘は、「原ちゃん」が大好きです(*^^*)







初めてスラックラインを教えてくれたお兄ちゃんで、いつも娘の写真を撮ってくれたり、工作を教えてくれたり。






まだ4才のとき、原ちゃんが撮ってくれた写真です(*^^*)








まぁ、いつも原ちゃんのそばにいるから、被写体になりやすいんだろうけどね(笑)




DSC_2060






くつろいでました(笑)



そして、こんなのを作ってくれていました!



DSC_2080





スマホスタンドだって!!




ありがとう。




原ちゃんは工作の先生だね!







帰る頃には、綺麗な虹が!!




来年のokunoheya開催が、もう待ち遠しい!(笑)




次に原ちゃんに会えるのは、いつかなぁ(*^^*)

焚き火料理

この連休で2日も焚き火料理に(*^^*)



DSC_2034






スパイスカレーに…





DSC_2035






ダッチオーブンで豆ご飯に…




DSC_2037






山女魚の香草焼きに…




DSC_2069






もう、ただ焼くだけで美味しいから!(笑)




薪で火をおこして作るご飯は、格別なお味(*^^*)




DSC_2074






ハマりそう(笑)




毎晩、玄関先で料理してるかもね!(笑)

鮭争奪戦

毎年恒例の、鮭争奪戦に行ってきました!(笑)






プールに放流された鮭100匹のつかみ取り!!




滑って転んでべっちゃべちゃの子供も!!(笑)




娘は…




今年も見てるだけ(^_^;)




結局、友達のお兄ちゃん達が頑張って3尾!!




DSC_2052






これまた友達の漁師さんに、鮭の捌き方を教えてもらって、鮭講座も!(笑)








これが鮭の浮き袋だよー。とか、心臓がまだピクピク動いていて、命をいただく話とか(*^^*)








あっという間に3枚おろしに!




私もササッと捌けるように頑張ろっと!




んで、この晩は、白子と心臓のバターソテーに、あら汁に(*^^*)

熊肉

下川に来て、初めてです!!




DSC_2024






臭みがあると聞いたので、しっかり生姜の効いた汁に浸けて、圧力鍋で10分×2セット。




この日、カレーを作る予定だったけど、ヴィーガンの方がいたので、肉は肉のみで味つけ。




DSC_2036






ホロホロで臭みもなく、美味しく出来ました!




1kgが、あっという間に無くなりました(*^^*)




命をいただくということ…




両手を合わせて…



いただきました。

カラス

今年は、マイマイガとかクスサンとかが少なかったというイメージの夏です。



ということは、カラスたちは何を食べてるんだろう?



まぁ、ご飯には困らないくらい虫や木の実はあるとは思うんだけど・・・



心なしか今年のカラスたち・・・



痩せてる気がする!(笑)



冬を越せるだけの餌を頑張って食べるんだよー!

久しぶりにJR

たまにはJRで旭川まで。




本当は、下川からバスでと思っていたけど、乗り継ぎが(汗)



帰りの時間に問題が…



ということで、名寄まで車で向かう。



駅で、地方創生パートナーズのメンバーに出逢う(*^^*)




DSC_2007






マイスプーンで、矢内の雪ふりプリンを食べてる二人(笑)



気に入って、一日2個食べてたって!(笑)




今日も、帰る前にオープン前のお店に並んで、買ってきたって(*^^*)





タイ、マレーシア、フランス、アメリカ、チリ、台湾といろんな国の方と交流しながら、あっという間に比布!!




DSC_2011






こんなに綺麗になってる!!




外の景色も素敵だし、やっぱり汽車は良いねぇ。




ボランティア

私のようなあれこれやってる人材だと、自分が何屋なんだかわからなくなるんですがね(笑)



今回、被災地にすぐにかけつけた社協の関係者と、苫小牧のインストラクター木田麻美先生を迅速につなげることができ・・・






厚真の方に、「健幸」を伝えることができました。



ちょうどお昼のNHKで、午前中にボランティアの方が来て、皆さんに笑顔が戻りました。と、中継の方がおっしゃっていて・・・



社協にいるインストラクターで良かったと(*^^*)



他にも「鵡川ならいける!」「札幌でもなにかできないかしら?」との問い合わせもあり、本当にみんなで力を合わせて頑張ろう!!という気持ちが感じられて嬉しいです。



精神的肉体的ストレス解消のために、インストラクターのボランティアがさっそく稼働しましたが、今後は復興のためのボランティアが必要となると思います。



もしも、ボランティアに行きたい!と思ったら、一度、各市町村の社協に問い合わせてください。



どんなボランティアが必要なのか・・・



何が困っているのか・・・


現地に入ったらどうするか・・・等の情報とともに、ボランティア保険も加入できますので、是非行ってみてくださいね!

風連ポポのクロカン大会

災害の中、開催してくださったこの大会!!



少しでも笑顔で!皆で集まって楽しんで!!という主催者の配慮に感謝です!



参加者数は20名ほど。



1,2年生女子のエントリーは2人(*^^*)



下川からは5人のエントリー!!みんなでがんばろーーーっ!!って(*^^*)







スタートはダントツのビリ(笑)



いつもそう(笑)



スロースターターです!



いつも小学校のマラソン大会で1位2位をせってる同級生の男の子。



今回、頑張って最後に抜いて!!






女子の部1位、総合3位でした!!





終わった後、お友達が「次のマラソン大会は勝から!」って(*^^*)



ライバル心メラメラな感じが(*^^*)







参加賞はポテチとアクエリアス。



停電続いて、景品が揃わなかったと。



それでも、子供たちは大喜び!!



景品もらってすぐ、次の応援に走って森に消えていった・・・



この大会、85歳のおじいちゃんも参加していました!!3K無事走りぬき、家でボーっとしてるより、子供たちとこうして走れて楽しいと!!



とてもローカルな大会なんだけど、すごく参加したい大会になりました。

地震

北海道に来て、2回目の地震です。


正直、揺れにはまったく気が付かず、朝起きて停電でご飯が炊けていなかったことで気が付く。






下川は、停電だけで済みましたが、厚真、武川、安平など、胆振地方では死者が出て、今でもライフラインが途絶えている状況が続いています。



被害にあわれた方々の早期復興を願い、また亡くなられた方のご冥福をお祈りします。



通電してから、ボランティアの派遣等、社協の連絡メールを読むと、いろいろ考えさせられます・・・



今回、約1日の停電で、我が家は何も困ることはなく、冷凍物はキャンプ用のクーラーボックスに詰め込み、傷みやすいものから調理をしたので、普段より豪華に(笑)



ガスが使えたって事は大きい。



そして、ガスで炊いたご飯が美味しくて!結局、電気が使えるようになっても、ガスで炊いてます(笑)



冷蔵庫に無駄がいっぱいあったってこと。



洗濯が、昔はすごく重労働だったんだ・・・と。脱水が、頑張っても、ぽたぽた水が滴りおち・・・結局、暗闇の中で外に干す始末(笑)



オール電化の裏に住んでるおばあちゃんが心配になり、ご近所何件かご飯とおかずを届け、充電はソーラーパネルで発電している友達に、そのおばあちゃんのことを頼み、(我が家はモバイルバッテリーがあるので、数日は大丈夫)



電気もキャンプ用のランタンや自転車用の電気を集めたら大丈夫。が、娘はクリスマスみたいにしたいからと、ロウソクを選択。



揺れないから、心のゆとりもある。



そして、満点の星空が美しくて・・・



見ていたら、ご近所さんも出てきて、みんなで談笑・・・



こんな贅沢な時間と人とのつながりは無いなと。



冬じゃなかったから良かった・・・



ではなく、冬でも大丈夫なように対策を練らなくてはいけないことと、電気の使い方を改めて考えさせられたこの二日間。



また、人とのつながりが、やっぱり大切と感じた二日間。



こんな小さな町で、コンビニも商店にも、商品を買うために長蛇の列ができたそう・・・停電だからカップ麺?パン?おにぎり??なんでなんだろう・・・オール電化の家なら仕方ないけど・・・



どんなに大きな災害が起きても、平常心でいられるように、備え&共助できる人とのつながりが大切だと感じました。

つなげていくこと

現在、生活支援コーディネーターってお仕事もしているんですけどね。



町の困りごとを住民主体で解決できる事は解決しましょうって流れを作ったり、町民が自助・公助・共助を積極的にできるようにするには・・・ってところがポイントなのかと。



で、前から感じている「異世代交流」の必要さ・・・



ここが重要なんじゃないかなと。




DSC_0029





今までも、いろいろな活動をしてきたけど、出来ればいろんな世代が集まって一緒にできるを主に考えて、料理教室や講演会を実施してきました。







高齢者の施設にトリックオアトリートしに行ったり。








ふまねっととか・・・







いろんな世代で登山に行ったり・・・




初めて顔を合わせる方と、同じ時間を過ごし、楽しさを共有すると、距離もぐっと縮まり(*^^*)



子どもたちが自分の親じゃない場所で安心して過ごしている空気が生まれます。



そして、もっと距離が縮まれば、そのうち自然に共助関係が生まれてくるのではないかと。



そんなつながる場所や、つながるきっかけをまずは作っていこうかと(^^;



ぼちぼちね♪

台風

空を見上げると、とても素敵な柄の空でした。







でも、空は怒っているのか、各地で今まで見たことがないような、経験したことが無いような被害が出るほどの台風が過ぎ去っていきました。




下川はさほどの被害もなく、我が家の庭の農作業用の箱が飛んで行ったくらいで(汗)



娘たちのマラソン大会が中止になったくらいで(^^;



でも、日本各地では甚大な被害が・・・



まだ水害の復興もできていない地域も・・・



被害にあわれた方々には、お見舞い申し上げます。

お土産

白馬&妙高に行ってたお父さんがお土産を買ってきてくれた!!






小1娘にこれですか!!(笑)



爆笑!!

旭岳 子供たち

今回の旭岳散策は、子供たちが大奮闘!!



大人のペースについていける大健闘!!






去年は半べそかいてたのに(笑)今年は余裕の表情!






ジャンプの飛形してみたり!(笑)






飛んで







テレマーク決めたり(笑)





ヨガしてみたり!



余裕でした!(笑)



そして大健闘がこの二人!!






4歳児二人が、本当に偉かった!!



聞くところによると、幼児センターでは、やだぁー、できないーを連発しているそう(汗)が、一度も弱音を吐くこともなく、もくもくと






このお尻が可愛かった♪


たった二年前は、こんなんだったのにぃ





大きく成長したなぁ・・・



帰りはみんなバタンキュー(笑)






また来年も行こうね♪

ちっちゃい

猿のこしかけを見つけました!




DSC_1804






まだまだ柔らかくて、腰かけられない位だけどね(笑)




そうそう。いつも、しもかわっこで使わせていただいてる芝エリアにあるこれ。




DSC_1781






岩じゃなくて「木石」




猿のこしかけも木石も、日本庭園や置物には欠かせない物らしく、欲しい人にはとても貴重な物らしく(*^^*)



下川には、沢山あちこちにあります!(笑)



渓流釣り

下川に移住した頃は、よく旦那も渓流釣りをしていました。



その頃の釣竿を引っ張り出し、町内の釣り先生にくっついて行ってきました!








時々、ホイッスルを吹きながら(なぜかラテンのリズム(笑)、そして「森の熊さん」をこども達は歌いながら、突き進む!(笑)



そして、綺麗な沢に到着!!




DSC_1801






あ゛~っ、ここにいるだけで、日々の疲れが吹っ飛ぶ…正直ここ数ヶ月、いろいろな事が重なって、何もしたくない病に(笑)




来て良かった。




DSC_1802







欲もなく、ただただ無…




DSC_1796







こうして娘と一緒に来れるようになったことも嬉しい(*^^*)





DSC_1799






娘は初めてのチャレンジ!




DSC_1798







なんとなく様になっていて(笑)





!!!




DSC_1800






釣れた!!




が、




先生に釣り針から外す方法を聞いておらず、写真撮ってる間に、ボチャン!!!Σ( ̄□ ̄;)




逃げちゃいました!(笑)




DSC_1797





お兄ちゃん達は、ウグイ、ニジマスもゲット!




また行きたい!今度は釣る!って(*^^*)




釣り先生、ありがとうございました!

可愛いって…

彼女の「可愛い」とうい辞書の中身を変えたい(-_-;)




DSC_1799





これ!!可愛いの(*^^*)くっついてくるー!




(-_-;)




DSC_1801






全然可愛くないし、胴体カラスに食べられてるし、お願いだから、集めないで…持って帰らないで…

ご褒美に

外は15℃ないです…寒い…



本州の方々、ごめんなさい!



でも、まだプールレッスンしてます(汗)



プールサイドも涼しいし、天井から水滴が雨のように落ちてきて、これがまた寒い…



ので、ガッチリ動いてきましたよ(笑)



なので、ご褒美に(笑)








たまごやさんに、アフォガードにすると美味しいよ!って教えてもらったけど、寝る前なのでね(^_^;)



次のお楽しみに!

うどん祭り

今年はなんちゅー天気なんだか…雨がやんでる間に、行ってきました!




DSC_1790






今年の目玉の水沢うどん!




舞茸の天ぷらがサクサクで、麺はツルツル!!美味しかったです。でも、私には、ちょっと出汁が濃かった(^_^;)



次のうどんを探していたら、札幌から一人旅で来ていた小6の少年に再会!!







背はでっかくなってたけど、中身は変わらず!(笑)相変わらず、すくすく、のびのび育ってますわ!(笑)




そして京丹波の大黒しめじ等をゲットし、今年のうどん祭りは終了(^_^;)




やっぱり、天候に左右されるよね(汗)



着衣泳

夏休み中の、水難事故が本当に後をたたなくて・・・



とても胸が痛かった・・・



私が以前の職場で働いていた時に、大変お世話になった小峯力先生が、おっしゃっていた言葉・・・



「自救自助」教育


先生は、37年間 ライフセーバー有資格者5万4千人以上を養成してきた。しかし溺水(溺死)ゼロという目標には程遠い。事故発生対応でなく溺水未然防止教育こそ急がねばならない。少なくとも5万人のライフセーバーを養成したことは5万人の溺れない国民を育んだという理解もできる。ライフジャケット着用も重要だが、ライフジャケットだらけの海岸(海水浴)というのも違和感がある。海で囲まれた島国ゆえの安全とは何か… 先ずは物に頼らない安全「自救自助」教育こそ、国民の支柱になるべきと考えている。



このお手伝いもお手伝い・・・髪の毛の一本程度にしかならないかもしれないけど、私たちができる事を少しずつ伝えていきたい・・・







まずは、自分の子供に・・・






そして町民へ・・・






偶然にも、旦那も小峯先生の指導でした。



コミネイズムを伝承していきます。

ブルーベリー

雨が多かったり、寒かったり、急に暑くなったり・・・



今年の天候は、農作物に厳しい環境で、我が家の庭も不作・・・



でも、ブルーベリーだけは豊作です!!






結構大粒!しかもあまーーーーい!!



まだまだ採れるかな♪

みさっきー

下川商業高校を卒業して4年・・・



東京からヒッチハイクで下川へ旅しにきたみさっきー(笑)






一応、モデル業していて、今はヒッチハイクの旅をインスタでアップしています!



しばらくは下川に滞在中なので、見かけたら声をかけてあげてください!!

夏休みにしたいこと その4

暑い夏の海は、下川ではなかなか経験できないので、実家に帰省して海へ。



今年は、天気が良くなくて、ほんとに少しの時間、晴れ間を見つけて海へ!



DSC_1724






うねりがあったので、砂や海水を巻き込んで汚くて(汗)











ちょこっと入って、すぐに「なんか足にさわった!」って(笑)




結局すぐに砂遊び(笑)








いろいろ拾って、お墓か?(笑)って思ったら、「フジツボのおうち!」だって(^_^;)





あまり泳げなかったけど、台風が次から次へと発生してたこの時期に、よく入れたよ!(*^^*)ちょっとでも、海へ入れただけでもよしとして…




また来年のお楽しみ♪