Archive for the "ひとりごと" Category

芋ほり


ヨックルガーデン「じゃがいも」担当の娘(笑)




小さいころから、毎年お手伝いに来ているので、




2歳の頃




手慣れたもんです。








ただ、どこに植えたっけ?と、覚えておらず(笑)








とりあえずあちこち掘る(笑)




すると出てくる!出てくる!!








今年は小ぶりだけど、たくさん収穫できました!




いろんな発見も!!








なんと!牧草の根っこが、ジャガイモを貫通!!




冬眠しようとしていたカエルを起こしてしまったり(汗)








楽しんで畑作業をこなす娘。




休憩はココ(笑)








おやつはコレ!(笑)








生粋の「あぐりがーる」に育っております(笑)




このつなぎも3着目・・・いつまでこうしてお手伝いしてくれるかなぁ・・・

落ち葉のアート


初雪が初霜を先に降ってしまった下川ですが、しっかり霜がおりました。




綺麗に木々を彩っていた紅葉は、霜が降りるとハラハラと落ちます。




今年は、綺麗な形のまま真下に落ち、風もなくそのまま自然のアートに!!












自然の色ってなんて素敵!








黄色の中に映えるシュウメイギク!








その木、その木で持ってるじゅうたんが違う!!








落ち葉を見て感じ・・・




踏んで感じ・・・




香りを感じ・・・




今日は気持ちの良い感覚刺激!








お散歩に出かけた皆さん、子どものようにはしゃいでました。








うわぁ!と歓声をあげながら、落ち葉を踏んだり、上へ投げたり!








拾ったり、枝をトントン叩いてみたり・・・




今日の脳への刺激は、気分の良い素敵な刺激です。

びふかスポーツクラブ


美深町の地域総合型スポーツクラブの「レディスポ」にお邪魔しました!








ついた時はもう真っ暗・・・会場はCOM100です。一度ここでコンサートとか聴いてみたい♪




緊急事態宣言があけて、久しぶりの対面指導!やはり嬉しい!反応があって本当に楽しい!




みんなしっかり汗をかけて、はぁ満足!と、ストレッチしていたら、




「今日はソフトじゃなかったですね!」と、参加者の方から言われて気が付いた!!




今日は、ソフトエアロビクスでしたぁーーーっ!!!




内容をちゃんと確認せずに実施した私が悪いです・・・はい・・・




でも、皆さん動けてたし、汗かけたし、楽しかったし!まぁいっかっ!!(笑)と、笑ってくれて(汗)




次回は、「ソフト」にします・・・(笑)








数日後の北都新聞に掲載されていました。




「手足を激しく動かしながら・・・」




(笑)




あー、びふかの皆さんに、「キツイ竹本」のイメージがついてしまったわ!(笑)

山ぶどう


久しぶりに(何年ぶりだろう?)山ぶどう狩りに行ってきました!




山ぶどうの木はいっぱい見つかります!








でも、どこも木の上の方!!




近くの取りやすいところは、誰が取ったのでしょう?(笑)もうない。








なんとか木の上の方のが取りたい!(笑)




真下にはこんな綺麗な沢!!








旦那が娘を肩車し、木を引き寄せとる!




木に登って枝を下げ、引き寄せてとる!




さながら熊の親子(笑)




でも、今年は豊作!と聞いていた通りにたくさん!あるある!








森の住人達にもちゃんと残しておいて、私たちも少しだけ森の恵みを頂いてきました。




そしてひたすら実をとり・・・








先ずはシロップ作り!




一度火にかけ10分ほど・・・汁が出てきたら濾して砂糖を追加して煮詰める。








炭酸水で割って飲むとサイコー!!




次は搾りかすに水を加えてまた火にかけて、濾して砂糖を加えてジュースに!




搾りかすは大根漬け!








ほんのり紫色!




アントシアニンたっぷり補給!




自然の恵みにありがとう!




乳がん子宮がん検診


2年に1回受診をしているこの検査。




例年は、旭川のがん検診センターまでバスツアーに参加していましたが、今年は町内の検診バスでの受診に。




検診時に記入する問診票。




改めて書くと、血縁者のがん率がすごい・・・




父方・・・祖父→膵臓




  ・・・父→胃、前立腺




  ・・・父の妹→乳




  ・・・父の弟→どこだったか忘れました(汗)




母方・・・母の兄→前立腺とどこだか(汗)




と、記憶しているだけでも書いたら多いこと!きっと、他にもあるのかもしれません。




2人に1人はがんになると言われている現代。




早期発見早期治療はとても大切だと感じています。




乳がんはセルフチェックも大事とのこと。リンパ腺の方まで、しこりがないか触れる事。




子宮がん乳がんともに、母方の遺伝が強いそうです。




我が家は父方の方ががん家系ですね・・・




そして、閉経後の子宮がんリスクが上がる・・・




そろそろそういう「お年頃」です(笑)








良かった!ほっと一安心。

いちじく


ハマってしまいました!!!








カンパーニュにクリームチーズ、いちじく!!




2度目のお取り寄せ(笑)




娘も気に入ってぱくぱく(笑)




この時期だけの贅沢ですね!







あー、山になってるいちじくが懐かしい・・・

秋の空


降ったりやんだりと忙しい秋の空です。








だいぶ銀杏も色づいてきました。鳩が一斉に飛び立つ!




かと思えば晴れる!








ナナカマドは、すっかり落葉して、赤い実が「食べて!」と、鳥たちにアピール!








一歩一歩、季節は進んでいます。

菊芋


いっぱい咲き始めました!!








今年は豊作かな?楽しみです!

我が家の紅葉


キッチンの窓から見える木が、とてもきれいで!








真っ赤です!!








朝日を浴びて、キラキラ!








葉っぱが落ちると、赤い実が残ります。すると、ここはスズメのたまり場に!!




もうしばらく楽しめそうです!

花火


久しぶりの花火!








実家では夏の始まりの合図だった花火。




ここでは、冬の訪れの花火(汗)




急に音が聞こえて!!!と出て行ったらこれ!




最近、しーくれっとなんちゃらって流行ってるの?

外でごはん


夕飯の準備をしていると、




「外で食べたい」




「火をおこしたい」




と、娘が言う。




父の返事次第ね!と、帰宅を待っていると即答で「外!」




火を起こします。








白樺の皮と松ぼっくりがあれば、簡単です。




家にあるものを焼いて、寒くなって来たのでホットミルク!








これがうまい!!








ゆっくり温まるからか、甘みが出ます!




と、いつまでできるかなぁなんて話をしていたらポツリポツリと雨!!




強制終了(笑)




いつまで外ご飯できるかなぁって話してたら、




「冬でもできるよ!」って二人・・・(汗)




プラスティックの海


下川の有志たちがやっている「下川すまっこシネマ




先日、オンラインで映画上映会があり、鑑賞させていただきました。








なんとなーくそうなんだろうなぁというイメージはあったけど、世界の現実は実に酷いということを教えてくれました・・・




海外旅行にもう何年も行ってないし、過去に行ったことがある海の映像もあり・・・その時も酷いな・・・とは思っていたけど、それ以上だった現実・・・




娘も一緒に観ていて、クジラやイルカ、海鳥、亀、魚たちへの影響を見て辛そうでした。




ちょうど学校で環境問題について勉強をした後だったので、自分でできる事を話しました。




「ゴミは持って帰る」「プラスティックはリサイクルする」「埋め立てゴミを減らす」




これなら出来ると。




小学生でもできる事、大人だからできる事、一つずつでも、小さなアクションでも、起こしていかないと2050年には海の半分がプラスティックに埋もれる・・・




日本でも同じことが起きている場所があります。




「瀬戸内海でゴミ拾い」




一人一人の心がけ程度では改善できない位になってきているかもしれません。




たかがゴミ袋1枚程度に思っているかもしれませんが、それがどれだけ大きな変化をもたらしてしまうか・・・




映画の中で、海鳥のおなかの中から大量のプラスティック片が出てくるのですが、人間の体重比に換算すると、なんと6~8Kgものプラスティックになると!!




マイクロプラスティックが小さな魚の体内に・・・それをイカやエビが食べ・・・それを大きな魚が食べ・・・人が食べるころには、プラスティックとうかたちではないが、たくさんの有害物質として吸収されてしまう・・・




瓶や缶、木の箱・・・紙袋・・・




昔の方が良かったのかもね・・・




自分たちがしたことが、自分たちに戻ってくるんです。




ゴミを分別したらどれくらいリサイクルされるんだろう??




もっと知りたい「欲」が出てきました(笑)

イヌサフラン


植えた記憶がない花が、庭で咲いている・・・








綺麗なんですがね・・・




このイヌサフラン、にんにく等と間違えて誤植すると大変な事になると!!




どうしよう・・・近くに「にんにく」植えてる(笑)




ところで、どこからこの子は来たのかね?




やっと・・・


雪虫が飛び始めて、そろそろ雪の話も出てきているのに・・・




我が家の庭は、夏再来(笑)








今か!!(笑)




ヘチマ、開花しました(笑)

雪むし


ついにこの子が止まってしまった!!!




目撃情報はあり、自分も「きっと見間違い」と思ってはいた目撃…(笑)




しかし…




止まっていた…




そして撮影してしまった…








この子です…








その名も「雪むし」 




トドノネオオワタムシか?(汗)




水曜からずっと雨予報だし…




一歩一歩冬に向かってます…

ポタリング


お天気が良いから、ちょっと自転車であちこち行ってみよう!




と、ポタリングに♪








風が心地よい(*^_^*)




この日は、午前中に野球の練習をしてから午後のポタリング。




体力有り余ってる娘さん、最初「名寄まで」を提案され、丁重にお断り(笑)




まずは「下糠川橋」まで!








この日上を歩きたい衝動を抑えて(笑)河川敷へ!








このあたりは、まだまだ舗装されておらず、ガタガタ道を楽しむ!








舗装路になるとすいすい!




あーーーっ!なんて雲と空が綺麗なの!




誰にも会わないので、マスク無しで深呼吸!!




ちょっと寄り道!








橋の下にサクラマスが2尾いました。




遡上してるんだなぁ…




さらに西へ!!








実は先週にとある場所まで1人で自転車で行く!と張り切っていたのですが、説明不十分でたどり着けず(涙)




どーしてもリベンジしたい!と、追加で走ることに!!(笑)




あともうちょっとだったんだ!と、次回からはもう大丈夫!と、自信をつけてUターン。




なんだかんだ2時間は乗ってたかな(*^^*)




楽しい秋のポタリングでした。


森へ行くと・・・




!!!




これは!!!








「毒キノコだぁーーーっ!」




と、棒でツンツンする子供たち(笑)




これは、「落葉きのこ」です!!(笑)




しっかり秋です(笑)

教え合う事


いくつか前のエントリーでのコメントに、昔は川で子ども同士で遊んでいたという話・・・




私も、子ども同士で川へ行ったり、海にも行って遊んでいました。




年上の子どもたちが、危険な事を教えてくれて、誰も大きな事故にも合わず、楽しんでいたと思います(大人からしたら危険だったのかな?)




小学校1年生から中学生も一緒に遊んでいたこともあったなぁと。




携帯もない時代・・・子供たちが自然と集まって、みんなで遊んでいたな。




今はどうだろう・・・




同級生同士でも、外で遊んでいる姿を見ないし、危機管理も意識が別なところにあるような気がします。




車や、人に対する注意思考はあると思うけど、自然相手は経験値が少ないんだろうな。








しもかわっこでは、「今日はここへ行きます!」と、ホワイトボードに書いて行くんですが、この日は小学校2年生が年中さんに教えてくれていました。




終わってから、わかりやすいように「こそっと」訂正する6年生も(笑)








蜘蛛の巣にひっかかる!と、上級生が前を歩いて、虫取り網で蜘蛛の糸をとって歩く・・・




こういう姿を小さなお友達は見て、大きくなったらきっとやってくれるんだろうな。








逆に、小さなお友達が遊んでると、真似する小学生!








自然とみんなで遊んでます。








ウッドデッキが落ち葉だらけ!と、みんなでお掃除始めると・・・








3歳の小さなお友達も、できる事を自然と始めます。




どれもみな、自主的です。大人が、これしよう!あれしよう!とは言っていません。ただ見守るだけ・・・困った!と合図を出して来た時に手を差し伸べるだけ・・・








初めて一人ではしごを降りる!




先に降りた小学生が、見本を見せて、次の手はここ!足は!と教えてます。




大人が子どもたちに、この木の実は毒があるよとか、茂みに入るとダニがいるからとかは教えます。そこから、どうするか考えるのは子どもたち。遊ぶことをやめる子、なんとかして触ろうとしたり、茂みに入るにはどうしたらいいか考える子。小さな子に教えるには、どう話したらわかってもらえるか・・・すごく考えている子。




大人もですが、子どもも「異年代」での交流も大事かなと感じます。




感染症予防から、学校では学年を超えた交流はほとんどありません。今まで以上に、異世代での集団行動はありません・・・




無いものを残念がるより、できる事を見つけてコツコツと積み重ねていかねば!と、思うのです。








季節外れの・・・


いきなり春が訪れました(笑)








芝桜・・・(笑)




この周りの葉っぱは、もう枯れています・・・




秋は徐々に近づいてきています・・・

間に合うか?!


朝晩だいぶ気温が下がっている下川です・・・




やっと・・・




やっと!!




花が咲きそう!!








我が家のヘチマです(笑)




やっぱり、苗つくりが遅かったのかなぁ・・・




冬が先か?




受粉して実がなるか??




間に合うか?




始めてのヘチマ。




種採れるかな(笑)

余熱調理


先日、町の薪窯で焼いてるパン屋さん jojoni さんが、素敵な提案をしてくれました。





【薪窯開放のお知らせ】




東京は代々木のパン屋塩見さん。 @shiomi_pain
薪窯の余熱でお客さんの家庭料理を焼くという、窯の一般開放をやっておられます。
それで本で読んだ中世ヨーロッパの話を思い出しました。パン窯のない家庭は、こねたパン生地をパン屋に持って行って焼いてもらってたと。
いいですよねー、その文化憧れます。
だって薪窯をやってて何が勿体無いって、パンを焼いた後の余熱なんですから!




我が家も、パンを焼いたあとは何かしたら窯に突っ込んどくのが定番です。
野菜の下処理、スープに煮物に焼き魚と、鍋が2〜3個並ぶことはざらですが、それでも窯床のスペースはまだまだ余裕。




そこでジョジョニも、この余熱を町のみなさんとシェアしたい!というわけでなのであります。




————————————————




なんて素敵な!!と、すぐ連絡をとり、スキレットに野菜と塩麹で漬けてあった鶏肉を並べて・・・








持って行って2時間かからず・・・




「できました」メール!








おまけの焼き芋も!!











なんて!!




美味しいの!!!




これは病みつきになりそう!




余熱のシェア素敵すぎる!!

ハピネススクール第3期生


4回目の講座でした。








今回は、膝の手術をしたことがある方が2名もいらっしゃって、実体験の話も聞けてとても有意義!わかりやすい!




こちらもとても勉強になります!!




昨年のデータが発表になり、女性の介護の要因の順位が変わりました・・・




男性も女性も認知症が上位を占め、そのあと整形的な疾患が介護の要因なんだと改めて実感。




脳を活性化しながら運動をするシナプソロジーを本当に理にかなってる!!








50歳以降は、1年間に1~2%の筋肉量が減少するんだそう・・・一日体調悪くて寝たきりでいたら、同じく1~2%の筋肉量が減少します!たった一日で同じ量の筋肉量がダウン!!日々の運動の重要性がわかります。




理論と実技を繰り返し、必要な知識と運動を身に着けていきましょう!


あちこちで花が綺麗に咲いています!








これはなんて花なんだろう?素敵だなぁ♪








オシロイバナ!子どものころ、この種を割って、中の白いのをつぶして粉にして、顔に塗ってお化粧ごっこしたんだよなぁ(*^^*)




北海道では自生できない花。おばちゃんが、春先部屋で苗立てして花壇に植えたそうです。




とっても鮮やかな色!キレイ♪




もうすぐマイナス気温が聞かれそうな気温に・・・








花が綺麗な時期もあと少しなのかな・・・




お散歩して、いろいろ花を見つけたいですね♪

ドキドキワクワク


こういうところ歩いていたら、ドキドキワクワクしませんでした?








それも坂になってるから、かなり足がすくわれる感じ!!




久しぶりにやったら、怖いのなんの!!(笑)








子どもにしてみたら、ワクワクドキドキの連続!




どこまでいけるかな?




飛び降りれない高さまで行ってしまって、後悔したこともありませんか?(笑)




それもまた楽しかったりね!




子どもの探求心とチャレンジ精神を、そっと見守ってあげましょう!





日本一周の旅


私もいつかはしてみたい「日本一周」




四国から出発した軽ワゴンが北海道にいました!








東京で5万円で買ったこの車を、徳島の実家まで乗って帰り、自分で車内をDIYして、いざ出発!




四国を回っている最中に故障!!修理代に40万かかったという逸話を聞き(笑)その修理に2ヶ月も要し、出発遅れて北海道に来るまでの間をはしょってきたということです!(この話もYouTubeにアップされてます笑)




彼と一緒に日本一周しているつもりになろう(笑)








このイラストそっくり!(笑)