Archive for the "下川スキージャンプ少年団" Category

世代交流(下川商業高校課題研究)


下川商業高校生の課題研究課題協力しているんですが、1番早く実行出来たイベントの、交流の部分だけ参加してきました。








フレペでスタンプラリーをした後、あけぼの園に移動してきたハナちゃんと合流。




おじいちゃん&おばあちゃん達が出てくるのを待ちます。








いつもなら、率先して自分で草をあげてるけど、今日は自分達が取ってきた草をおばあちゃん達に渡して…








こうやってあげるんです、って教えてました。








恐る恐るあげてるおばあちゃん(*^^*)




にんじんやりんごの差し入れも!!




ハナちゃん、いつもより多めに「おやつ」もらってます(笑)




この企画、合宿や練習の合間に実施まで漕ぎ着けたジャンパー。




短期間で、多くの大人と対話し、協力してもらえるだけの彼女の熱量が、繋がりました。




SDGsスタンプラリー詳細




この企画を終えて、また合宿に出発して行きました。




「頑張って有名になろう!」って言い残し(笑)




この企画に参加してくれた人達に、「あ!あの時の!」って思い出してもらえるように(*^^*)




頑張れ!みきちゃん!

娘の「ワクワク」


9月半ばまで、毎週末野球の試合が続きます。




この日、久しぶりに野球がない日曜日!ジャンプの練習に行くという娘。




朝からそわそわ!




口数多し!(笑)




野球の朝とは大違い!(笑)




「そんなに楽しみなの?」と聞くと、




「ワクワクする!楽しみ!!」




って!








やっぱりジャンプが好きなんだなぁっと思っていたら、ジャンプ以外の道具の準備に忙しそう!




「何しに行くの?」って(笑)




「お昼休みにバトミントンしたり、野球したりするの楽しみ!ワクワクする!」




って!!(笑)




そっちー!




でも、子どもにとって、この「ワクワクドキドキ」は大切なんです♡




こちらの話もまた今度!

黒岳登山


先日、ジャンプ少年団で、黒岳登山へ。




まずは駐車場でシカの親子がお出迎え。












ロープウェイに乗っていざ!








すれ違うロープウェイに挨拶(*^^*)








ロープウェイ駅に到着!




今回のメンバーは、このメンバー(*^^*)




小学4年生から大学生まで!








ここからリフトに乗って登山口へ(リフトに乗らないで登山もできます)








さあ!いざ出発!












結構な斜度で岩場を登る。




娘は2年生の時に登ってますが、結構ゆっくりペースで2時間半。この日は結構なハイペース(汗)ついていけるか?








まだこのあたりは大丈夫(笑)








このあたりから徐々に遅れだし、頭痛が出始める。




天気も微妙…




それでも登ると頑張る娘。








招き岩も頑張ってと言ってくれている!




上の方から、




「もう少しだよー」




「がんばれ!」




と声が聞こえてくる!




一歩一歩ゆっくりでも、小さくても、必ず前に進めること。ゴールに辿り着けること。








登頂までなんと1時間半!!早い!




天候も悪くなってきたので、もう少し歩いて石室へ行って休憩することに。








なんと!残雪!!








寒い(笑)まぁまぁ酷暑の中にいたので、心地よい(笑)








でも、ちょいと寒い(笑)




おかげで、ほら!横見て!まだチングルマが咲いてる!




そして最後に、ナキウサギが!








何度も行ってる黒岳で、初めて出逢えた♡頑張って登ったねって、顔をだしてくれました。

何人家族?


3人ですが、なにか?(笑)








まだまだ滑りたい人が、片付けずに玄関に…(笑)




あ、ちなみに車の中にも、何台か(汗)




スキーハウスにもあるよ(^_^;)




一人、いったい何台あるんだ?(汗)




ちなみに私、アルペンスキーとスノーボードの2台。




娘は…




アルペンスキー2台




クロカンスキー2台




テレマークスキー1台




ジャンプスキー1台




雪板1枚(^_^;)




旦那は…




わかりませんって!!早くヤフオクかメルカリでお願いします!!




もれなく、板の数だけブーツも…(-_-;)

心の成長


週末は、今シーズン最初で最後のスキージャンプの2連戦でした。




初日の大会は、3、4年生男女一緒の試合。かつ、みんなジャンプスキーで飛ぶけど、娘だけがアルペン。どうみても負ける試合。




それが、最初から彼女の気持ちに出てしまっていました。




久しぶりの試合だし、流れもうまくつかめず、いつの間にか終わってしまった・・・なにやっていいかわからなかった・・・と。








小3で「不甲斐ない」気持ちを感じたのか?!しばらくここから動きませんでした。




結果は、最下位。初めからわかっていたことだけれども、なんだかやりきれない気持ち・・・




帰ってから、




「お母さん、なんだかモヤモヤする。負けたのは悔しくないんだけど、なんだか変な気持ち」って。




先ずは、アルペンの板ではなく「テレマークスキー」で初めて大会にチャレンジして、目標としていた「テレマークを入れる」はどうだった?と聞いたら、




「それはできた・・・けど、なんだか納得できない」と。




前日から、「明日の大会嫌だな」「4年生の男子ばっかりだもん、負けるに決まってる」「板がみんなと違うもん」と、弱気な発言ばかりだった娘。




「気持ちのコントロールができてなかったんじゃないの?」と。すると、なんで気持ちがコントロールできてなかったんだろう・・・




と、気持ちの整理を始めた。








勝ち負けだけが試合じゃない。




そこで学ぶことは沢山ある。




この試合に出る目的や、自分でこれをする!という目標をしっかり決めて試合に出て欲しい。と、そっと見守る。








字は相変わらず汚いが(笑)なんとか読める(笑)




そして、翌日コーチに、「今日はテレマークじゃなくてアルペンで出ます。昨日は、1本目で転びそうになって怖い気持ちもあったので、アルペンで思いっきり飛びたいです」と!




朝から気持ちが切り替わった様子!




そして・・・








2人中2番でした。でも、昨日とは違って、晴れ晴れした表情でした。




「今日はやりきった!頑張った!って気持ちだよ!」と(*^^*)








負けたけど、やり切った気持ちと、相手がジャンプ板だから負けても仕方ない!は当たり前じゃないという気持ち・・・これはすごく大きな収穫だったんじゃないかな(*^^*)




やりきった!頑張った!って、思える試合を、ひとつずつ・・・それで結果もついてきたらいいね♪




頑張れ!美翔女!!(ジャンプをしている女子・・・一応(笑)

しもかわっこ変更のお知らせ


3月のしもかわっこのスケジュールに変更がございます。




3/20(土)は、下川でジャンプの大会を開催する予定です。




そのため、3/20(土)のしもかわっこをお休みとさせていただきます。








感染症対策を実施しながらの大会のため、観戦&応援はご遠慮いただくようになっています。




遠くから、子供たちのビックジャンプを応援してあげてください。




ノルディックスキー世界選手権


先月末から始まっている世界選手権。




今回の開催地がドイツのため、時差があり、リアルで観戦は大変です(汗)




それでも、初めての女子ノルディック複合が開催されるし、娘が赤ちゃんの頃から仲良くしてくれたお兄ちゃんがジャンプで初出場だし、有希ちゃんの応援もしなきゃで、頑張って起きて観る!!と。




とりあえず、金曜日の夜だけ観ても良いとし、普段まったく「夜更かし」をしない娘が頑張って起きてることに。




まぁ・・・結果は予想通りでして(笑)




翌朝、結果を私達から聞く。




そして、小さいころから大好きだった佐藤慧一選手(すごい!ウィキペディアに載ってる!)が、初めて世界選手権出場なんだよ!と伝えたら、なんと!!号泣!!(笑)嬉しい!感動!って(*^^*)




「慧一君、すごいよー!頑張ったぁ」と号泣。そして、アップされていた動画を見て、また感動。




そして、混合団体のメンバーに選ばれなかったと話したら、また号泣(笑)




悔しいよねって・・・




コーチ父は、




「悔しいわけないじゃん、3番手だもん。当然の結果」




って話したら、また号泣!!(笑)悔しい!って。




そんな感じの朝(笑)目を腫らして学校へ(笑)

それは突然やってきた


「お母さん、明後日大会に出るわ!」




ん?!




そう、それは突然の出来事でした(汗)




練習を終えて帰宅しての一声。




これは、別に大した問題ではないのですが、初めて行くジャンプ台。しかも、前日の学校を終えてすぐに出発して、1泊の遠征。




そう、私はそんな急には仕事を休めない。そして、学校が終わってすぐに出発との事。




「大丈夫?お母さんついていけないよ?」




「大丈夫だよ!お母さん、仕事してて!」




って(笑)




母親の心配はよそに、1泊分の荷物と学校の準備を始める娘。




「あれは?これは?」と、忘れ物無いか不安な母(笑)が、娘の方が慎重で、予備まで準備し、




「学校からソッコー帰ってきたら、この手袋をここに入れて・・・」




とシュミレーションまでしてる(笑)




まぁ、父親と一緒ではあるが、父親はコーチとして選手たちを引率するわけであり、娘の面倒まではみれない。ましてや、大会で結果を残すべく、集中しているので、娘の言動が気になって、迷惑かけるのでは・・・と、不安ばかりが募る。




そして、一夜明け、朝・・・




「お母さん、今晩と明日、いないけど心配しないでね!」って!(笑)




そして、学校からソッコー帰宅した娘は、早めに準備を終え、バスを待っていたそう(笑)








そして、かなりやる気満々で出発(笑)




そして、急にお1人様時間・・・何していいかわからない(笑)




ずいぶんと、広く感じる部屋(笑)




これ、いつもの生活してたら光熱費のムダだな(←そこ!)




と、すぐ思って、一部屋で完結できるように移動。




そして、夕飯はちゃちゃっと済ませ、仕込み開始!




たった1.5日だけど、うるさい、間違えた静かな時間。でも、ふと喧嘩してないか、時間守れているか、みんなに迷惑をかけていないか・・・等、不安ばかり。




そして全く連絡はない(笑)




報告も無い(笑)




他のチームのFBで・・・








みっけ!(笑)2位だったんだ。




そして、夕方、




「今、士別のインターおりたよ!」と、メール。




母親の心配は全くもって意味なし(笑)




父コーチ曰く、「無問題」と。




帰って来て、2位が悔しかったと。それだけ(笑)




こうして、独り立ちしていくんだな・・・

シニア大会初優勝!!


今までも、高校生でシニアの大会に優勝した下川商業高校の生徒はいましたが、1年生で、それも寮生では初めてかも!!




TVh杯ジャンプ大会 下川商業高校1年 中山和選手!








とてもとても真面目な子でシャイな子(*^^*)




今まで見たことがないくらい、嬉しそうな表情!!はにかんだ笑顔がまたいいね!!








彼女は、日々の練習以外にも、すごく頑張ってるのを知っています。




よく、名寄まで買い物行くのは自転車で行ってたし、実家の札幌に帰宅するにも、自転車で帰ったり!!




大人しい彼女ですが、ひたむきに努力する子。




この写真は、いつも応援してくれている神野秀樹さんから。




いつも選手の写真を沢山ありがとうございます!




この勢いをキープして、頑張れ!和ちゃん!!

翔びはじめ


今年は、あちこちから来てるチームは少なく…




札幌、旭川、長野、東京…




っても多いか(笑)




密にならないように、例年使わないクロカンハウスも使って更衣。




が、年末から入ってる寒気で毎日シバレてる下川の2021年です!








元旦に無事、翔びはじめ終了。




今年は怪我人もなく、無事に翔び終えてホッと一安心。




DSC_5505




空気がキーンと澄んでいて、遠くまで綺麗に見渡せます。




たぶん、下川イチのビューポイント!(笑)




帰りに初詣へ。








元旦に、3人揃って初詣に行けるの下川に来て初めてかも(笑)




だ、誰もいない…




今年の願いをお祈りして、お守りを。








もちろん、こちら!




毎日、スキーウェアのポケットに入れている娘。




彼女はどんなお祈りをしたのかなぁ(*^^*)

どうせ翔ぶなら世界一!


下川OBの雪印メグミルクスキー部の佐藤慧一選手が頑張っています!!




W杯初めての5位入賞




今年の遠征は、例年とは全く違った緊張感をもってまわっていると思う。




一度、遠征に出たら、今年は4ヶ月帰国できないそうです・・・




本当に「命」はって成績出してきてると思うと(涙)




慧一君が高校生の頃、娘は慧一君が大好きで、いっつもくっついて歩いてましたね(笑)←かなり積極的幼児だったのを覚えてる(笑)




そんなお兄ちゃんが、世界で頑張ってるのを聞いて、我が家は大盛り上がりです!!




どうせ飛ぶなら世界一!!




次のフライングも頑張れ!!

第36回全道ノルディック大会中止のお知らせ


とても残念ですが、中止だそうです・・・




役場HP→【中止】12/28(月)開催予定 第36回 全道ノルディックスキー競技大会の中止について




冬のスポーツイベントの開催が難しい理由の一つに、更衣室&トイレ問題。




夏場は、更衣を外でとか、各チームの車中でも良かったけれど、冬の北海道ではさすがに・・・駐車場スペースも、夏とは違って限られるから、大会会場のそばに駐車場があるわけでもないしね。




そのためのハウス準備したり、暖房設備、仮設トイレ・・・人員も配置が必要になるしね。




限られた予算内では到底無理な話だよなと思います。だからって、参加費を値上げしてもそれだけの費用が賄えるほど値上げも難しいだろうし、全国各地から来てくれていた選手も、今年は遠慮するという選手もいるだろうし、また町内の宿泊施設全てで来町者を賄えないしね・・・




小さな町で、これだけ大規模のイベントは厳しいんだなぁと・・・




残念なお知らせでしたが、今後もこのような状況が続いた場合の大会運営方法を、北海道スタイルを模索していかなくてはならないのだろうなぁと。




私もイベント企画をする立場なので、「できる方法」を探していかなくてはいけないなと感じております。


みんな大きなジャンプ台を飛べるようになり…




下川ジャンプ少年団のメンバーはたった2人…寂しい(T_T)




けどなんだか楽しそう!(笑)








冬に入るまでのあと1ヶ月、朝日町でのジャンプトレーニングは続きます。





ジャンプモードにシフト


野球が一段落して、ジャンプの練習に少しボリューム移動。








が、いきなり名寄です(^_^;)




親の心子知らず…ってこの事(笑)








いきなりここ!滑って降りてきた!(汗)




久しぶりなんだからさぁ…もう少し、小さなジャンプ台から始めようよ!(笑)

夜練習


娘は夏休みですが、私たちはまだ・・・




でも、仕事終わってからの練習が無いので、夕方頑張って足を運んでみた!








うすぐらーい朝日町!




動物の足跡満載な中(笑)








嬉しそう!(笑)




ん!ジャンプの恰好じゃないし!(笑)




着替える時間もったいなーいって!!








絶対転ばないもん!って、自信満々(汗)








ぶっ飛んでました!(笑)




9月に朝日町でジャンプの大会が開催されることになりました。




娘は、まだこのミニヒルしか飛んでいないので大会には出れません。




去年、飛んだこちら・・・








今年は一度も飛びたいと言いません。自分で自信がつくまで次のステップに進まない慎重なところがあります。








大会は、こちらのジャンプ台。




どうするかな?




彼女の判断にまかせましょう(*^^*)

4連休はスポーツ三昧!


まぁ、我が家にとって当たり前な事ですけどね(笑)




今年は、野球が追加です(汗)








ボロボロに負けた美深戦。気持ちが乗らないまま、連休最終日、中川との練習試合へ。




1試合目は、6年生女子ピッチャーに抑え込まれ…みんな声は出ないし、ちいさーくなっちゃって・・・




暑さバテも出て、なんだかいつものみんなじゃない。




でも、お昼ご飯食べて、芝生でスライディングの練習あそびし始めたら、なんだかみんなの表情も良くなって来たぞ!!




そして、午後の2試合目!




午前中とは大違い!声は良く出て、みんなで励まし合っていい雰囲気!




娘も、塁に出て、ホームベース踏めて大喜び!!




みんなでハイタッチして良い感じ!!




そして初勝利!!




こんなにも、子供って、気持ちで変わるんだなぁ・・・




で、とても気になったこと・・・




「ことばがけ」




野球って、なんでこんなにも「ネガティブ発言」多いんだ?(汗)




相手チームの監督や親が(汗)







北斗いるよ?って(笑)







「高い球手出すんじゃねーよ!」




「どこ見てんのさ!!」




(汗)




勉強になりました!!(笑)




あ、ジャンプも飛んでますよ(笑)





雄武キャンプ


という名の合宿でした!




途中までバスで移動し、山道(のぼり)でランニングタイム!!








頑張って8Km走ってピックアップされ(笑)








出来上がった表情です(笑)




私が子供の頃、8Kmなんて走れなかったよ(汗)




着いてからは磯遊び!








この日の気温13℃(汗)




次回はもうちょっと温かい日に遊ぼうね!

記録会


9月末まで、ジャンプ&コンバインドの大会は中止、延期・・・




なかなか練習の目標を立てにくい子供たちへ、町の企業がプレゼントしてくださいました!!




(株)石谷商事プレゼンツ、下川スキージャンプ少年団記録会です!!




こういう形の記録会が初めてで、でも、久しぶりの大会の雰囲気。同じ仲良しチームのみんなだけど、ライバルです!!








連日の快晴!暑さの中、子供たちは自分なりの身体と気持ちの準備をしている姿が初々しい。








そして、それぞれのカテゴリーで、みんな頑張りました!








久しぶりに見たよ・・・悔しくて泣いてる子。




こういう気持ちが、次につながるんだよね!




頑張れ!みんな!

子供たちから学ぶこと


今年も巣立っていきました・・・




下川っこはこの二人。








入団の頃の彼らを思い出します(*^^*)








まだ小学生の低学年だったのね♪




雪食べてるし!(笑)




何度も挫折しそうだった二人・・・




でも、あきらめずにここまでこれたのは、仲間がいたからだよね♪








きっと、これからも大切な仲。そして、続けていく過程が大事なこと・・・




いつも子供たちから学ぶことが多いと感じる。




大人になると、すぐ諦める(笑)




これからも応援しているよ!

大倉山


雪印メグミルクジャンプ大会の応援に!








下川の雪と違ってベタベタですぐに固まる!








いい天気で観戦日和(*^^*)




下川勢大活躍の1日でした(*^^*)

猛吹雪の中のジャンプ体験会


正直…過酷でした…




DSC_3039




強風にあおられ、立ってるのもやっと…




顔はベチョベチョ。ソコに冷たい風が容赦ない…








風上には顔は向けられず…








でも、子供たちは楽しいのね(^_^;)誰一人、止めようとしない(^_^;)




って、想っていたら…




大人も(笑)




DSC_3043




K8攻めてました!(笑)








数年後、きっと息子と一緒に滑ってくれることでしょう(*^^*)

ジャンプ体験会


今年も開催します!!








年齢性別問いません!!(笑)




スキーが滑れる方ならどなたでも!




ちなみに…




ちっちゃな台を作りますので、ビビりな人でも大丈夫です(笑)




うちの子も、年中さんで体験してすっかり虜に(^_^;)








ほんとに小さなジャンプ台から徐々に飛んでいくので、いつの間にか多きなジャンプ台を、飛べるようになっています。




ある方の言葉を借りると…




「ジャンプは、人生と似てる!スタートゲートに座ったとき、行く!と自分で決めてスタートする」って(*^^*)




なるほどー。っても、うちの娘は、全然考えてないと思いますが(笑)




沢山の方のご参加お待ちしてます!

スキージャンプ


吹雪いても頑張って練習に行ってる娘。




最近、本当にスキージャンプに近付いてきました(*^^*)








かかとが上がって、太めの長い板!そしてエッジが無く、ブーツも革…








何本も何本も滑っては上がり、滑っては上がり…








感心する位の集中力!








まだ低いジャンプ台しか飛べないけど…








アルペンの板とは全く違う世界らしい(^_^;)




楽しいって(*^^*)




でも…




母ちゃんは、宿題が心配ですっ!(笑)

第2回雪印メグミルク杯ジュニアジャンプ下川大会


連戦2日目の雪印メグミルク杯!




こちらはカテゴリーが細かく別れていて、入賞できる確率が↑




そして、中学生は全国中学の切符を取るための、大切な大会に!!




下川ジャンプ少年団のみんなの結果は…








ミニヒルの部 3位 はるちゃん








小学生相手に大健闘!!




小学生1、2年生女子の部








ゆな 1位…同学年ライバル求む!(^_^;)








一人は寂しいって…でもきっと来年は、ミニヒルに出場していた子達が、K26を飛べるようになって、あなたのライバルになってくるよ!(*^^*)




小学生3、4年生の部 男子








1位 るいくん、3位はっち








ごめん(^_^;)はっちが正面向いてなかった(^_^;)




3、4年生女子の部








1位 ろーさちゃん、2位 たえちゃん








5、6年生 女子の部








めいちゃん 2位!




中学生男子の部








6位 れんたろうくん








中学生女子の部








2位 ゆうちゃん




夕方、練習していたら、葛西選手がプライベートで、アルペンでK8を飛んでました(*^^*)




さてさて、年末年始も翔ぶのかな?




天気荒れなきゃいいなぁ…

第35回全道ノルディックスキー競技大会


初出場だったり、悔しい思いした子、嬉しい表情の子…




いろいろなドラマがありました!








はるちゃん、4位












るいくん2位 、ろーさちゃん 3位、 はっちくん4位












れんたろうくん3位












れんくん1位、そうたくん2位












りおちゃん1位












OB 内藤選手1位、馬淵選手2位、安澤選手4位








そして、激戦の末コンバインド3位!ろーさちゃん












明日は第2回雪印メグミルク杯ジュニアジャンプ下川大会です(*^^*)