Archive for the "お知らせ" Category

縄跳びチャレンジ!


子供たち&お父さん&お母さんも!




体力作りに縄跳びいかがですか?




一緒に、北海道内の市町村も覚えちゃおう!!




縄跳びチャレンジ




札幌市!なかなか楽しい企画!!ありがとう!












家族でルールを決めても良し!




自分で課題を作っても良し!




楽しみながら縄跳びチャレンジしてみてね!

運動の授業


テレビで子供たち用の授業があるよー!








今日からスタートです!!
















オンラインは、我が家もそうだけど低学年の子供にはまだ一人で見させるのは不安があるけど、テレビなら!という方もいらっしゃると思います。




運動を監修されているのは、こども体づくり協会の作田文子先生




今日からスタートです!!

あいつぐ休館


コモレビ、フレペ、ハピネスも・・・




次々と休館のお知らせ。




それだけ大変な事態何だと、みんな感じて欲しい。




真剣に、自分のからだ、家族、仲間・・・人類のためにも。




結いの森も受け入れ中止。




きっと、五味温泉もだな。




不要不急の「不要」を考え直して、もっとシンプルに、そして自助互助の生活を見直せたら・・・と感じています。








みんなで協力する力の見せ所!!!

こちらも大作!


いろいろな高齢者の運動に関する団体の教室をさせていただいていますが、もうかれこれ1ヶ月半、皆さんとお会いできていません。その間、どうやって皆さんの体力を維持できるか、もともと外出不可能な方々を2回/週外出機会を作っていた事も不可能になり、どうやって外出機会を作るか・・・もう、悩みまくってました。




ネットを使える年代はいいんです。子供たちには親がいるし(ここも最近悩みの種ではあるが・・・)。じゃぁ、何ならいい?何ならできる?と・・・




結局はこの年代にはアナログがいいのではと。








一緒に運動してきた方々向けには、これでいいかと!(笑)




「棒人間」








説明不十分なところはわざと!(笑)みなさんが、教室で私が話していた事、イメージを思い出しながら運動してもらいたいから・・・




そして、他にも・・・








こちらは、お手紙添えて郵送しようと。「リズムローレン」のCDはないけど、みんな、口ずさみながらからだを動かしてもらえたら!




こちらは、班回覧で回っています。








こちらは、イラストが得意なスタッフに描いてもらいましたよ(笑)




どんな運動でも、自分でできること、見つけてもらえたら!




医療崩壊って、都心の話だけではありません・・・




もし、コロナの患者が出たら、その方の診療をした職員、接触した人は、2週間の自宅待機。その間、仕事はできません。




医療従事者の数が減ります。




病院はコロナの患者が増えたから、医療崩壊するだけではなく、医療従事者の数が減ること、残された職員への負担が増すことで、徐々に医療崩壊につながることも知ってほしい。




なので、自分の身体の健康状態を自分で保つこと!これが、今私たちができることなんじゃないかな!




今、病院にかからない、薬に頼らない身体づくりに目を向ける、時間をかけるよいきっかけとなってくれたらと思ってます。




ちなみに・・・




道北の感染症受け入れ病院は和寒以北は名寄市立病院です。そこに、感染症専用ベットはたったの4つ。コロナで4つじゃないですから!「感染症」ですから、他の感染症患者さんも含まれます。ものすごい広い地区を、たった4床で担うんです!!




田舎だから大丈夫




人がいないから大丈夫




ではなく・・・




かからないように




ではなく・・・




「もしかしてもうコロナ持ってるかも」




という気持ちで




コロナをまき散らさないように




「人にうつさない」気持ちで・・・




感染症予防していきましょう!

Stay at Home


日本では「自宅待機」「外出禁止」「活動自粛」とか、どうしてもネガティブなイメージの言葉になっちゃう・・・




Stay at Home なら、お家にいよう!ってなるんだけどね(^^;




例えば、「立ち入り禁止」




まずは立ち入ることを伝え、そこからダメ!という日本語のならび。入るの?ダメなの?って脳は混乱する(汗)英語だったら、「Keep Out」




こどもだったら、「廊下は走ったらダメ!」って言われて「走った」まで聞いてもう走り出しちゃうこどもはいるよね(笑)




なら、「廊下は歩こうね」の方がいいと。




今回のコロナの件で、世界中の人たちが協力して、この困難を乗り越えていく、チームワークを良くするチャンスなんだと思う。




でも、これからは「人を許せない気持ち」が増大するんだと、脳科学者の中野信子さんは言ってました。




今までの日常に感謝しつつ、ちょっとの不都合は、協力しつつ助け合いながら生活していく・・・








とてもよい表現だと思い、ここでシェアします!

今度は黒大豆


黒大豆で納豆を仕込んでみました!








茹でた大豆に、市販の納豆を投入!




ゆたんぽ抱えさせて、一晩寝てもらいます。








次々と作って行ったら、我が家の納豆菌に育つかな♪




まだ、購入した市販の納豆があるので、種菌は市販のを使ってますが、いつかすべて自前で!ってなったらなぁ♪




藁でもやってみたくなりました。

やっと動いた・・・


遅すぎる・・・と自分でなにやってたの!と、反省なのですが、高齢者の活動が狭まり、体力の低下が著しく・・自分が担当している高齢者が、3人も入院!!はぁ・・・もっと早く行動にうつすべきでした・・・




IPには、地域包括支援センターからお知らせが入りました。








2回/週の集いの場での運動が、どれだけ皆さんの体力維持につながっていたのかと、感じています・・・








高齢者の皆さんへのお知らせ&情報収集の主は、広報・・・IPも、見にくい、聞こえない等のご意見もあり、1日&15日の回覧板に向けて、絶賛製作中です!!








全道老人クラブ連合会は、8月までの集いを中止としていました。下川はどうするか・・・




まだまだわからないところもあります。




関東などは、5/6まで自粛・・・




対象地域じゃないからって大丈夫!ではなく、今まで通り、不要不急の外出以外は避けて、感染症予防対策はしっかりと、空気のいい、人のいないところで活動を!!

しもかわっこ再開延期のお知らせ


道内で二桁の感染者続いています。





子供たちは学校が再開し、それだけも日々に「密」な状況下に置かれています。
今までの「我慢」が爆発したかのように、楽しそうな声、動き・・・嬉しいような不安なような・・・そんな子供たちに「濃厚接触」!なんて、注意したって、子供たちは「触れる」「感じる」「反応する」と、神経系の発達に一生懸命です(笑)それは、本能でもあるし、それをしていくことで、脳の発達、神経系の発達が促されているわけで、必然。







それでも、学校では、学校に入る前の検温、手指消毒、マスクの着用・・・教室では私語は×。離れて生活と、制限が多く、感染予防に懸命なのがわかります。娘の手も、アルコールで荒れて、かっさかさに(汗)子供たちも、学校も必死です。







そして、しもかわっこの再開も考えていましたが、再開するにあたり、いろいろな「お約束ごと」をお願いする事が多くなり、自由に創造性をかきたてて、運動遊びをさせてあげられないのが現状と判断。通常の運営の「安全」に運動遊びをさせる事プラス、みんなの「命」を守るということも大前提。大人と違い、子供への制限を守らせるのは難しいと感じ・・・








北海道は、緊急事態宣言はされませんでしたが、第2波が来そうな勢いのため、もう少し再開は延期したいと思います。







でも、家族で外をお散歩したり、広い換気の良い場所で運動遊びするのは全然OKですよ!身体を動かすと、気持ちも頭も身体もスッキリ!!







はやくみんなの笑顔と、元気いっぱいの声を聞きたいよ♪




制限なく、楽しくみんなで身体を動かせる日が、早くきますように・・・

子供たちから学ぶこと


今年も巣立っていきました・・・




下川っこはこの二人。








入団の頃の彼らを思い出します(*^^*)








まだ小学生の低学年だったのね♪




雪食べてるし!(笑)




何度も挫折しそうだった二人・・・




でも、あきらめずにここまでこれたのは、仲間がいたからだよね♪








きっと、これからも大切な仲。そして、続けていく過程が大事なこと・・・




いつも子供たちから学ぶことが多いと感じる。




大人になると、すぐ諦める(笑)




これからも応援しているよ!

レッスン再開


いろいろ考慮した上で、エアロビクスのレッスンを再開します。








心の中でのもやもやは、いつまでも晴れないと思う。








立ち止まっていても仕方ないので、一歩踏み出すことにしました。








エアロビクスは、水曜日、スポーツセンターにて




19時から20時で、立位で終了とします。




子供の運動教室は、もう少し策を練ってから再開します。













って、アップした直後に、緊急事態宣言が発令されるかも!というニュース!




また、再度、検討させていただきます。

謎解きアドベンチャー


学校が始まるであろう日までカウントダウン始まりました!




それまでに、早起き習慣を戻さなくてはいけない子供たち(汗)




我が家は、毎朝朝練をしてるので、朝早起きだけど、ながーい休みで朝が起きれない子供たちが増えてると。








で、朝7時から8時にアップされるこの問題を解いて、協力してくれてる大人のお家に電話する!⇒ここ!子供にとってみたら大冒険!




電話の受付時間は7時半から8時!




おもしろい事、企画するなぁ・・・




協力してくれる早起きの大人もいるんだなぁ・・・




素敵な企画で、子供たちはなんとか長い休みをこなせそう!




だが・・・




高齢者が・・・




IPの音声は聞きにくい、画像が小さくて見えない等・・・




そして、出歩かない高齢者の体力低下はきっと想像を超えていると思う。




なんとかせねば!の4月だな・・・

ビニール袋de運動会


今回は、ビニール袋!








お家にあるもので、楽しく身体を動かしてもらえたら!








IPのQRコードを読み取るか、Youtubeの「しもりんこ」チャンネルを見てね!




外で遊んでもいいんだよー!




4月のスケジュール


正直、まだ先が見えず、またはっきりとした指標も出ていないので、「団体」としての活動は、4月から始めます!とは言えない状況です・・・




そして、先日の週末の都市部の自粛が、逆に地方へのコロナウィルスの拡散になっているような・・・




そして、4月から転勤、進学等での人の移動・・・




本当に決断が難しいです。




私一人の問題でしたら、やります!私が責任を負います!って言えますが。




団体への施設貸館は4/15(水)まで控えるようとの町からのお話しなので、ここまではお休みとします。




個人での活動はOKとのことなので、友達同士での活動等は、器具等お貸致しますので、遠慮なくお声おかけください!




雪も溶けたし、ウォーキング教室でもしようかしら(*^^*)




タオリンピック競技開始!


はじまりました!タオリンピック!!




第1種目から第5種目まで、全部制覇できるかな?お友達と競って、どちらが優勝できるかな?








バスタオルがあれば、誰でも出来ます!




親子で、兄弟姉妹で、おじいちゃん&おばあちゃんとなら、腕だけで足までしなくてもOK!








これは長縄跳びのタイミングの練習にもなるし、








これは、反射のトレーニングにも。普通のタオルでも良いよ!




タオリンピックは、Youtubeの「しもりんこ




で見れます!




ある視聴者から…




「タオリンピックをしてたら、次第にプロレスに(笑)私がリングにタオルを投げて終了です!」と(笑)




タオリンピックがさらにプロレスに進化!!(笑)




いっぱい頭と身体を使って、体温上げて、免疫をアップ!




楽しんで過ごす者勝ち!!




さて、次は何のオリンピックにしようかな(*^^*)

子供たちの運動能力


今さら感いっぱいですがー(^_^;)








大地さん!もっと厚労省や、文科省とタッグ組んでいかないと、真剣にまずい状況ですよ…








スマホがないと、タブレットが無いと、暇潰しができないって…




体力だけじゃなくて、創造力も心配。




何もない雪原に連れてこられて、半日過ごせる子供が…どれだけいるかなぁ…




体力




創造力




思考







運動と脳は密接な関係があるんだし、脳だけを鍛えるのではなく、身体と脳を一緒に鍛えなきゃ(*^^*)




今日のおうちdeたのしも!見てね♪

タオリンピック!!


今日のおうちdeたのしも!は、その名も「タオリンピック!」(笑)




使うのは「バスタオル」




と、




オリンピックをかけてみた!(笑)








こんな感じ(*^^*)




画面上のQRコードを読み取ると、Youtubeで動画を見ることが出来るよ!




春の嵐で外にも行けないみんな!




お部屋で一緒にタオリンピック!

おうちdeたのしも!始まりました!


IP電話で、スタートしました「おうちdeたのしも」




学校が休校になり、おうちでつまんなーい!ってなってる子供たちに、楽しく過ごせる時間のヒントがもらえるよ!




昨日の「雪の結晶を観察しよう」は、私もしてみたくなった!




そのうち、私のヒントも登場しますよ♪




お楽しみに!

針も糊もいらないマスク


いざというときは、これで代用できそうです!




必要なのは、ハンカチ、ゴム2つ。




DSC_3243




幼児センターで使ってたガーゼのハンカチに、髪用のゴムがあったので、それで代用。




DSC_3244




顔の大きさに合わせて、ハンカチを三つ折り




DSC_3245




ゴムを挟んで、ハンカチの端を折って…




DSC_3246




反対側も折って…




DSC_3247




折った端を反対側の袋状態の部分にしまって…




DSC_3248




できあがり!




自分の咳や唾液を飛び散らかさない為の、咳エチケットとして使えます!




裁縫苦手な私でも出来る(^_^;)

活動自粛のお知らせ


健幸サークル「ステップアップ」ならびにこども運動サークル「しもかわっこ」は、しばらくの間、活動自粛とさせていただきます。




いろいろな方法を模索しましたが、しばらく自粛となりました。




今後、再開に関しては、こちらならびにFBでお知らせさせていただきます。




早期の終息を願って…

こちらは「延期」のお知らせ


残念ですが…








こちらでの「子育て座談会」は、延期となりました。




こちらは、手が届く位の距離感で、いろいろな深いい話をする予定でしたので、厚労省のここの部分にドンピシャひっかかりますね(>_<)








主催者側からです。




【延期】




昨日2/24、新型コロナウイルス感染症対策専門家会議からコロナウイルス感染症の対策について




「これから1-2週間が急速な拡大に進むか、収束できるかの瀬戸際」




「対面で人と人との距離が近い接触(互いに手を伸ばしたら届く距離)が、会話などで一定時間以上続き、多くの人々との間で交わされるような環境に行くことをできる限り、回避して下さい」




といった見解が示されました。




出典:新型コロナウイルス感染症対策の基本方針の具体化に向けた見解

https://www.mhlw.go.jp/stf/seisakunitsuite/newpage_00006.html




今回のナンダカオモシロソウカイの企画趣旨の柱が、まさに「対面で人と人との距離が近い接触(互いに手を伸ばしたら届く距離)が、会話などで一定時間以上続き、多くの人々との間で交わされる環境」を創ることです。




そうした環境を創ることで、新しい発想や人と人とのつながりが生まれ、オモシロイ行動へと展開していくを期待しています。




しかし、企画趣旨とは真逆の行動が必要で、企画趣旨の実現が非常に困難な状況になりました。




また、企画内容的には、仕切り直して、状況が落ち着いた頃まで延期して開催することが可能であると判断しました。




よって、2020年2月29日(土)に開催予定だった「ナンダカオモシロソウカイ」は延期といたします。




楽しみにしていた方々、関係者の方々には残念なお知らせとなってしまいました。仕切り直しにご理解とご協力いただけましたら幸いです。







代わりにこの日、あそびや横で販売のピザが、割引になるとかならないとか!(*^^*)




「しもかわっこ 」からお知らせ


道からの要請で、学校が休校になった場合、「しもかわっこ」も、休校とさせていただきます。









こちらは中止のお知らせ


名寄市から中止のお知らせが来ました。








楽しみにされていた方、ご予約をいただいた方々には、大変申し訳ございませんが、新型コロナウィルス感染拡大防止のための中止です。




できるだけ早く終息して、また企画できたら!と思っています。




それまで!




皆さん!適度な運動と栄養、休養を!免疫高めましょう!!

新型コロナウィルスに関するお知らせ


あちこちでイベントや、定期開催のサークル等の中止やお休みの内容を目にします。




内容にもよるかと思うんですが、私が行っている健幸サークル「ステップアップ」、こども運動サークル「しもかわっこ」は、以下の状況判断を、参加者の皆さんに判断していただき、開催とさせていただきます。




新型コロナウィルスの件で

1.発熱等の風邪症状がある場合は、無理せず休む等の対応をお願いします




2.ご家族に同様な症状の方がいらっしゃる場合でも、無理せずお休みする等、ご検討ください





3.インストラクター自身も、同様の対応をします




適度な運動と栄養、休養が、免疫力を高める大事な3本柱です(*^^*)




中止にすることも考えましたが、運動する場が制限されるよりは、お互いが気を付けながら実施出来たらよいかと考えました。




また今後の状況により、変更あるかもしれませんが、2月25日時点では、このような対応にさせていただきます。

ナンダカオモシロソウカイ


2/29(土)は、もうひとつイベントがあるんですよね。








種の話も行きたいんですが、私はコチラの第一部でお話をさせていただきます。




普段活動している「しもかわっこ」と、りくらしネットのお母さん達と談話(*^^*)子育て論を熱く?!語る予定。




13:30~13:50第1部オモシロ談話室/開会あいさつ




14:00~14:45未来の学びコーディネーターのつぶやき




15:00~16:30公開座談会「子育て・子育ち環境の今、これから」 /こども運動サークル「しもかわっこ」、森のようちえん「カカラ」、「しもかわ こどものあそビバ!マップ」の事例紹介と合わせて




16:45~17:45公開対談「教育から共育へ?東大OBが語り合うキョウイクの今、これから」




18:00第2部オモシロ酒場




会場が狭いため、要予約です!!




→ 予約は コチラ !

『シード ~生命の糧~』






2/29(土)に、とてもとても気になる映画が、下川で上映されます!!




以下、添付








シード ~生命の糧~』映画概要




種は私たちにとって命そのもの。
しかし、前世紀中に野菜の種子の実に94%が消滅。気候変動や、世界の種子市場を多国籍企業の独占が大きな要因だ。市場には遺伝子組換え作物(GMO)が登場し、多くの国々で農家が種子を保存し翌年蒔くことが禁止されるようになった。結果、人類史上最速で種子の多様性が失われている。
そんな現在、世界中で立ち上がった種の守り人たちがいる。「種子は私たちの子孫」とトウモロコシの種を守り続けるアメリカの先住民。人類の終末に備え、最大300万種の種を貯蔵できるシードバンク、スヴァールバル世界種子貯蔵庫に種子を保存する人々。ヴァンダナ・シヴァ、ジェーン・グドールなど著名な活動家と種子の多様性を守る方法を探る。(2016年/アメリカ/94分)




公式ホームページ
http://unitedpeople.jp/seed/




映画上映に合わせて、ゲストをお招きして『お蕎麦ランチ & お話会 』も開催しますので、こちらもぜひご参加ください(要予約)。
長年有機農業を実践されている新得町の宇井ひろしさんと、下川町でオーガニックハーブを栽培しハーブティーや化粧品などを製造しているソーリー工房の山田香織さんにお話しを伺います。
宇井さんの作ったお蕎麦と、ソーリー工房のハーブティーをいただきながらアットホームな感じでざっくばらんにお話しを伺いたいと思います。




<開催概要>
日時:2020年2月29日(土) 
場所:下川町総合福祉センター ハピネス大広間
   (北海道上川郡下川町幸町40−1)
参加費:映画鑑賞500円(高校生以下は無料)
    特別企画『お蕎麦ランチ & お話会 』 500円(幼児100円)




映画鑑賞はご予約は必要ありませんので、直接会場へいらしてください。特別企画『お蕎麦ランチ&お話会』への参加はご予約をお願いいたします。




託児ご希望の方は、2月25日までにお子様の氏名、年齢をご連絡下さい




<スケジュール>
10:00〜 1回目上映(上映時間94分、託児あり)
12:00-13:00 特別企画『お蕎麦ランチ & お話会 』
13:30〜 2回目上映(上映時間94分、託児なし)




<特別企画『お蕎麦ランチ & お話会 』>
トークゲスト
宇井 ひろしさん (新得町 宇井農場 有機農家歴40年)
山田 香織さん (下川町 ソーリー工房 オーガニックハーブ化粧品製造販売)




新得町で30年以上化学農薬と化学肥料を一切使わず作物を育てている宇井農場の宇井ひろしさんと、下川町でオーガニックハーブを栽培し、そのハーブを原料にものづくりをしているソーリー工房の山田香織さんをお招きしてお話を伺います。 

ランチには、宇井農場で収穫したそば粉5割・道産小麦5割の蕎麦をいただきます。手刈りと島立てという方法で完熟・自然乾燥させた蕎麦は味わい深くて風味があり、本当に美味しいです!食後はソーリー工房のハーブティーを味わいましょう。




特別企画『お蕎麦ランチ & お話会 』は要予約、参加費 500円(幼児100円)となっております。食事なしでお話のみ聞きたいという方はお問合せください。




【主催】下川まちなか映画会




【予約・お問い合わせ】
iorunrunrun@gmail.com
または、FBメッセージでお願いします。